サッカーは、恋愛に似ている。

もちろん違うものだというのはわかっているんですよ。恋愛とサッカー。
でも、ちょっと似てるところが結構あるなあ、何ていつも思っています。

まあ、私が恋愛なんてしていたのは、はるか昔で、恋は遠い日の花火なのですが……。

週末のが待ち遠しい。
週末に一度、また、あのドキドキに会える。
上手に楽しい時間が過ごせたら、最高! 翌週一週間、楽しく過ごせる。
でも、うまくいかなかったら、最悪……。

春先から始まったドキドキは、何度かの喜びと、何度かの失望を繰り返し、
秋の終わりに、私たちの関係は、最高潮を迎える。
エクスタシーか、絶望か……。

そして、秋が終わり、冬が本番を迎えるころは、別れの季節。
これまで、いろんな苦労を一緒に乗り越えてきたのに。信じてきたのに。
お互い、想い合っていたと思っていたのに、まさか、あの人のところに行くなんて……。
悲しみ、切なさ、でも、これまだ楽しかったことへの感謝、でも、裏切られた思い。
また、春になって、もう別々の道を歩んでいるのに、また会わなければならない。
その時の、気持ちの複雑さ……。

やっぱり、サッカーは恋愛に似ている。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です