ミキッチ

ミハエル・ミキッチ、さよならは言わない。今、伝えたいのは感謝だけだ


【今日の一言】
なぜ、さよならを言わないかは、最後で

ミキッチが広島を去る。
母国クロアチアに帰るのでもなく、引退するのでもなく。
「引退は、サンフレッチェ広島で」と嬉しいことを言ってくれていた大天使と、私たちはお別れしなければならない。。
ありがとう。本当にありがとう。
ミカがいなければ、3度の優勝はありえなかった。
Jリーグを評価し、サンフレッチェ広島を愛してくれた男が、去っていく。
続きを読む

気まぐれサッカーの神様のいたずら? 川崎フロンターレ セレッソ大阪に敗れる


【今日の一言】
残酷な結果は、次への糧となる

それにしても、キックオフ早々の1点は何だったんだろう。
フロンターレのエドゥアルドがディフェンスを誤った、ということも言えるけど、あのバウンドはないわ。エドゥアルドは責められないんじゃないかか。サッカーの神様がいたずらをしたとしか思えない。
ただ、あの棚ぼたチャンスをきっちり決めたセレッソの杉本はやはり素晴らしいけど。

その後は、ボールを保持して攻撃を仕掛ける川崎とブロックを作り守りカウンターを仕掛けるセレッソ、という構図。
結局耐え忍んだセレッソが、終了間際に発動したカウンターでソウザがダメ押しの1点。フロンターレは万事休す。
ゲームの質とか戦い方に関しては、まあ、いろいろあるのでしょうが、
私は専門家ではないので、そのあたりは触れないことにして。 続きを読む

冷静に考えて、降格の確立は5割以上だろうな……。もちろん諦めないし、応援する。残留を信じて


【今日の一言】
勝ちたかったけど……取れた勝ち点1を意味あるものにしよう

【今日の一言 その2】
チャナティップ、こえーー

昨日の札幌戦の前にアップした記事では、札幌から勝ち点3をゲットすることが残留という奇跡を起こすための最低条件、といったことを書きました。結果は……ご存知の通り、1対1。勝ち点1を分け合いました。
勝てるチャンスはあったし、負ける危険もあったし。お互いがリスクを管理しながらの戦いだったので。
さあ、正直厳しくなりました。覚悟しておかないと……。 続きを読む

奇跡は起きるものではなくて、起こすもの。コンサドーレを2万人で迎え撃て(その2)


【今日の一言】
紫の魂を結集させよう

今シーズンの始め。
秋になって今頃。サンフレッチェ広島が残留争いをしているなんて、誰も想像していなかっただろう。
そして、夏頃、降格を覚悟した人も多かったのではないだろうか。
もちろん諦めてはいなかったけど。
浦和レッズに埼スタでやられたあのゲーム。
私も、だめかもしれない、と思った。サンフレッチェ広島の調子がどうやっても上向きにならなかったから。
ある種、奇跡が起きないと、残留はないなぁ、と。レッズ戦に負けたあの暑かった夜、心の何処かにヒヤリとした隙間風が吹いた。 続きを読む

札幌と大決戦!! 9月30日はエディスタへ。みんなを誘って一人でも多くのサポートと一緒に戦おう


【今日の一言】
決戦は、土曜日。エディスタで

9月30日 16:00。場所はエディオンスタジアム。
我らがサンフレッチェ広島が迎え撃つのは、北海道コンサドーレ札幌。
札幌は確かにここ数年はJ1とJ2の間を行き来してるけど、今年の補強は半端ない。
チャナティップにジェイ。これだけでもう半端ない。
クラブのテーマがJ1残留。本気で定着を狙っているのがわかる。 続きを読む

森保一 元監督に、五輪監督のオファー? 少し早い気がします


【今日の一言】
もっと育成やろうよ

地方紙だけど広島では読まれている中国新聞にも数日前に掲載されてましたが、森保元監督に、次期五輪の監督の依頼があるとか、ないとか。
森保一元監督が評価されるのは嬉しい。サンフレッチェ広島での成果が中心ですしね。
でも、私は、時期尚早、と思います。

今は、インプットの時

夏までのサンフレッチェ広島の成績を見る限り、今の森保元監督には、たかが五輪(私は五輪のサッカーにはさほどの重きを感じないので^^;)とはいえ、今、監督を引き受ける実力は無いのではないでしょうか。 続きを読む

ヨンソン采配ズバリ アディショナルタイムに2発 一気に勝ち越して1対3で勝利 対清水戦


【今日の一言】
まだまだこれからですから

嫌な予感はしていたんです。6分過ぎに、柴崎からの水本で1点取った後、いくつかのピンチとチャンスを繰り返しながらもスコアご動かなかったことが。
今シーズンのサンフレッチェ広島は、こんな試合展開の場合はえてして追いつかれて逆転を食らうという。
しかも鄭大世がとちゅうから出てくる可能性が高い。
鄭大世は、確実に1点入れる力を持つ男。 続きを読む

死闘必至……コンディションを超えるしかない、サンフレッチェ広島……対清水エスパルス戦


【今日の一言】
ゲームが終わった時、どうなっているのだろうか

今日のゲームは死闘以外にはないだろう。
チアゴ、鄭大世が復活してくる。
我らサンフレッチェ広島は、3日前に天皇杯で横浜マリノスと120分の死闘を演じている。レンタル移籍の航平が出場しないのは、航平は本意ではないだろうけど、まあ、ありがたい。

勝手にゲームを予測すると、チアゴと鄭大世がハマってしまうと結構ヤバい。
サンフレッチェ広島が勝つとしたら、死闘は必至だろう。
それだけ水曜日の激戦からリカバリーは大変だろうな。
続きを読む

悔しいが、切り替えよう。清水戦勝利へ

【今日の一言】
残留へ集中

ウーゴ・ヴィエイラに3発。押しまくった前半。疑惑のPK……。
悔しさは一杯だ。勝てたゲームといえばそうだ。
でも、終わってしまった。
120分戦いきった敗戦。
やっぱり悔しい。 続きを読む

カープ優勝おめでとう。そしてプロスポーツによる、地域の活性化のことを思う


【今日の一言】
ディスるのはやめよう

カープがセリーグを連覇した。おめでとうございます。広島の街はそうとう盛り上がってるとのこと。
毎年ではないけど、不定期に街を訪れる歓喜。その街に暮らすもの、関わるものにとっては、生き甲斐にも通じる幸福な時間ですね。
その歓喜を広島で初めて経験した、今シーズンからサンフレッチェ広島でプレイをしている工藤壮人は、ツイッターで

「カープ優勝おめでとうございます!
どこもかしこも真っ赤に染まっています🎈笑
想像以上の盛り上がり!
町をあげて誇れるものがあるってこういうことなんだなー。本当に凄い。」

と発信しています。
その盛り上がりにびっくりしたのでしょう^_^
やっぱり、プロ野球も、街の活性化につながって行きますよね。 続きを読む

中国地方からJ1の灯を消すな……対セレッソ戦に11,726人


【今日の一言】
今はとにかく、みんなで、盛り上げよう

前節のセレッソ戦、エディオンスタジアムの入場者数は10,000人を切るのではないか。
正直覚悟していたところがあります。
勝てなくなってから観客動員数は減少傾向にあり、さらにこの日は、ズムスタで広島東洋カープのリーグ優勝の可能性があり、台風も近づいてきて……10,000人割れの可能性は、実際にあったと思うのです。
でも、何とか11,726人。私は都合で行けなかったんだけど、正直、嬉しかった。 続きを読む

間に合ったか? フェリペ・シウバ 9月16日対セレッソ大阪戦


【今日の一言】
掛本さん、もっとインタビュー勉強しよう

そこにいたのは、まるで新しい外国人。鋭く、疾く、長いパスをパトリックに通す。パトリックはキープ。そこに再び彼は顔を出す。キーパーの動きと重心の移動を見切って、逆を取ってパトリックからのパスを合わせてゴール。
彼の名は、フェリペ・シウバ。
うまい。そしてシンプル。
得点が入る時はそういうものだなあ。
70分から80分は、広島の、フェリペ・シウバの時間帯だった。 続きを読む