月別アーカイブ:2014年06月

ブラジル

美しく、切なく、熱すぎて、汚い、フットボールの世界……FIFAワールドカップ……まるで異次元、決勝トーナメントの戦い

FIFAワールドカップは、これからが面白い。(って、みなさん、言うまでもなく知ってますよね) オランダ対メキシコを今、見終わったばかり。 面白い。というか途中から何となくメキシコに少し肩入れして見てい ...

佐藤寿人と青山敏弘

サンフレッチェ広島の可変システムが、FIFAワールドカップで注目を浴びている……広島の人に自覚して欲しい

サンフレッチェ広島の3バックが世界から評価されている 「(略)3バックを基本としながら、相手にボールを持たれたときには両ワイドが最終ラインに下がって5バック状態となってしっかりと守る。ボールを奪えば両 ...

no image

サンフレッチェ広島のトートバック、これはよさそう

2014/6/29  

サンフレッチェ広島のエンブレムが入った2WAYトートバック これは欲しいですね。デザインも素敵ですし。ということで、早速私は買いますよ。 [ad#co-2] 素敵がグッズがサンフレッチェ広島の人気を高 ...

no image

Jリーグの躍動こそが、日本代表を強くする……佐藤寿人選手の提言

Jリーグが充実すること。その結果、日本代表が強くなる 佐藤寿人選手が、自身のブログの中で以下の意見を述べています。 これから、若い選手が海外でプレーする機会は増えると思いますがJリーグの発展、レベルア ...

スプラッシュ

サンフレッチェ広島を応援してくれているスプラッシュSPL∞ASH=サンフレッチェレディースを、応援し返しましょう!

サンフレッチェ広島を応援してくれている、スプラッシュSPL∞ASH。 今年はサンフレッチェレディースとしても活躍していることは、サンフレッチェ広島のファン・サポの皆様は既にご存知だとは思いますが。 ス ...

no image

サッカーは、何処へ行く? 日本代表の祭りの後に思うこと

2014/6/27    , ,

サッカーは、何のために存在するのか?FIFAやJFAは、そこを考えて行動するべきだ 日本代表惨敗。祭りの後を受けて、思ったことを少し書こうと思います。 それは、サッカーは何のために存在しているのか。サ ...

FIFAワールドカップブラジル大会

ザッケローニの失敗  なぜ、時とともに後退していったザックジャパンに誰も意見しなかったのだろう?

日本代表は、ザッケローニが監督を引き受けてからというもの、だんだん弱くなっていった。その理由。 チェーザレ・ポレンギ(GOAL JAPAN編集長)さんが、見事にその原因を、goal.comで「回避でき ...

ブラジル

日本代表、弱すぎる。サブメンバー中心のコロンビアに1対4。結局勝ち点1でグループリーグで消える……なぜ青山選手を換えた?

奇跡は起きなかった グループリーグを終えて、勝ち点1。一人メンバーが少なかったギリシアに引き分けただけ。全てにおいて、ワールドカップ出場国の中で、実力として底辺だった。 何度も繰り返すけど、これが実力 ...

FIFAワールドカップブラジル大会

日本代表、対コロンビア戦は、青山敏弘が登場。過去2戦とは、全く違う戦いになるだろう

日本代表、崖っぷちどころか、ほぼ、ズリ落ちかけてますが……。 それでも、まだ、奇跡が起こる雰囲気はありますよね。既に、終了した2ゲームで、日本代表とザッケローニの実像が明らかになり、このままでは、何の ...

FIFAワールドカップブラジル大会

日本代表が対コロンビア戦で奇跡を起こすには、奇跡を起こせる布陣で臨まないと

日本代表がグループリーグを突破できる可能性は、0.01% 日本代表は、99.9%グループリーグ敗退するでしょう。でも、また、0.01%の可能性が残っています。 0.01%。 この確率の中でグループリー ...

ブラジル

日本代表が弱いからといって、やっぱりJリーグはダメだ、と勘違いしてほしくない

2014/6/21    ,

日本代表は弱い。いや、少なくとも強くはない 人数が一人少ないギリシアに引き分け。でも、妥当な結果だと思います。ギリシアが一人少ないくらいがいいハンディだったのではないでしょうか。 これで、ザッケローニ ...

青山敏弘

日本代表、対ギリシア戦、もしかして、鍵はミドルシュート だからボランチの1枚は青山敏弘選手だと思う

日本代表が、勝てるとしたら、鍵はミドルシュートだと思うのですよね 後がない日本代表。実力から考えて、ギリシアはそう簡単に、日本が勝てる相手ではないですよね。特にザックジャパンは、パスをつなぐ攻撃で相手 ...

Copyright© サンフレッチェ広島を応援しよう! Jリーグで地域活性を! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.