月別アーカイブ: 2017年12月

行く選手、来る選手。大丈夫か……と新監督と新社長のことを不安に思いながら、今年は暮れていく


【今日の一言】
来年のテーマは2つ、残留とスタジアム

今思い出しても、今年のサンフレッチェ広島はキツかった。いや、もちろん私だけじゃなくて、サンフレッチェに関わる全員がキツかったのだと思います。

序盤戦は、なかなか勝てなくて……。でも、まあ、5月頃には調子が上がってくるでしょう、と多くの人が楽観視していたのではないでしょうか。かく言う私もその一人。
でも、ある姐御は、昨年から「うんにゃ、ヤバイよ。サンフレじゃなくなってきとる。ていうか基礎がからやらんとだめじゃろ、これ」と言っていて、正にその通りになった。
夏の埼スタでのあの敗戦。あの時は、何かが終わった、と感じて、森保一監督は辞任をした。 続きを読む

レアル・マドリード対FCバルセロナ 0対3の意外な結果に でも最高 !!


【今日の一言】
今日も、世界の何処かで、素敵なサッカーが行われている

はめたつもりが、はめられていた。
結果としてはそういうことなのでしょうかね……。

前半は、レアルが支配。バルサは手も足も出ない。ポゼッションすることもムズい。こんなに苦しむバルサを見るのは初めてかもしれない。ただ、焦ってないんですよ、バルサは。どこかにゆとりがある。DAZNの解説の水沼さんも、「こんなに押されていても、サッと得点して勝つのがバルサなんだよな」的なことを言ってましたが、正にその通りでしたよね。 続きを読む

エル・クラシコの夜 世界はサッカーで回ってる


【今日の一言】
なんて素敵な、クリスマスプレゼント。エル・クラシコ

今夜は、クラシコだ。

レアル・マドリードとFCバルセロナが、
そりゃ両クラブが、世界一だと思っている(ある意味事実)クラブが、一騎打ちするんだから。

フランコ統治時代の暗い歴史もあり、それぞれが様々な遺恨を抱き、一方で尊敬もし。 続きを読む

そりゃ、信用しろっていうのが無理だって、城福監督を。複雑な思いで、今年は暮れていく……


【今日の一言】
とりあえず、今夜はクラシコだ!!

今日は天皇杯の準決勝を観ながら、来年のサンフレッチェ広島のことを考えています。

決してディスっているのではありませんが。
今の段階で城福監督を信用しろ(信頼ではなく、信用)というのが、私にとっては無理なのです。
繰り返しますが、決してディスっているわけではありませんよ。
しかし、
実績を見直しても、昨日の監督就任記者会見を聞いても、期待するところがそれほどなく、なぜ、サンフレッチェ広島の監督が城福氏なのかの論理的な説明もなく(まあ、それは別に説明しなくてもいいとは思います。フロントがサポーターに対してどのようなスタンスを取るか、という問題ですからね。ああ、そういうスタンスなんだな、と思うだけですから)。
やっぱり信用するのは、現段階では無理ですよ。 続きを読む

川辺が帰ってくる 僕らはそれを、希望と呼ぶんだよ


【今日の一言】
魂を失うな

不信感が全く拭われたわけではなく、むしろ全く解消されてはいないけど。
勝てばいいというものではないし、観客が入ればいいというものでもない。
このあたりは難しいんだけど、砂上の楼閣を作ってはいけない、ということ。脈々とつながる魂を引き継ぎ、下からしっかりと積み上げていく。それこそが、広島らしい、広島に存在するクラブの意義となり、人気の定着した、広島の文化となるクラブになれるのだ。 続きを読む

城福監督決定。そして山本拓也氏が社長候補。それでも私は、応援するしかない


【今日の一言】
魂は、どこへ

城福監督就任でショックを受けていた私に、追い打ちでサプライズニュースが飛び込んできた。アサヒビールのナイキジャパンでキャリアを積んだ山本拓也氏が社長候補である、と。
候補、というってもあとは株主会議と取締役会での承認待ち。ほぼ決定の話だ。

私は、株主ではないが、サポーターである。年パスも買うし、グッズも買う。だから、ある意味株主のようなものだと思っている。サポーターがクラブの決めたことに意見してはならない、監督や社長を批判するのはおかしい、という意見には、それこそ反対だ。
批判するのも、賛同するのも、夫々の考え方次第。発言も自由。もちろん、発言の仕方には、発言の対象に対してリスペクトを払い、細心の注意をする必要はあるけれど。
逆に、誰も批判しないようなクラブは、マジ、マズいから、ほんとに。 続きを読む

サンフレッチェ広島 城福

サンフレッチェ広島の新監督に城福浩という報道……これをどう考える?


【今日の一言】
サンフレッチェ広島の魂の問題なんだ

朝からあまり気分のよくないニュースが飛び込んできた。
残留圏内最下位で今シーズンのサンフレッチェ広島の、来季の新監督が城福浩に決まったというニュース。
今の時点(2017年12月5日11:26)では公式の発表は出ていないが、各マスコミの書きっぷりを見る限り、事実なんだろう。噂もあったし。

城福氏の監督に実力に関しては、私は下の上……いや、下の中くらいだと思っています。果たして、J1レベルのリーグで戦える実力があるかは疑問。事実、これまで戦えてはいないですから。
昨年のFC東京の状況を見れば、それに対して異を唱える人は少ないでしょう。
昨シーズン、7月末にFC東京を、成績不振で解任されてから、本人の実力がどれくらい上がったかどうかは監督をやってもらうしか分かる術はないので、なんとも言えません。果たして、1年半少しで、監督としての実力がどこまで伸びるものなのか……。
彼が昨年のままの実力であれば、来年のサンフレッチェ広島は間違いなく、再び降格争いの地獄を見るでしょう。
もちろん、そうならないように祈り、応援は続けます。

続きを読む