2014年12月一覧

NO IMAGE

「広島って、どうしたんだろ?」って書き込みがFacebookにあったけど、どうもしてないよ。高萩洋次郎が退団しても、若手が絶対台頭する

サンフレッチェ広島から高萩洋次郎と石原直樹が退団。降格候補とまで言われてますが、全然大丈夫だと思います。間違いなく若手がやる気を出してくれるはず。優勝を目指します(キッパリ)。

塩谷司、ずっと応援するよ。君の5年契約は、サンフレッチェ広島に立ち込めた暗雲を払い、さらなるステップアップにつなげてくれる

石原直樹がレッズに行き、どんよりとしたムードに包まれていたサンフレッチェ広島。しかし、塩谷司が5年契約をしてくれて一気に霧は晴れた。直樹のダメージを払拭して余りある塩谷司。ずっと応援し続けます。

NO IMAGE

とにかく強くなる、それがレッズなら、強くなろうとするプロセスの中で、愛され続ける、それが、サンフレッチェ広島の行き方だと思う

浦和レッズのやり方を批判するつもりまありません。しかし、いろんなクラブから強い選手を引き抜き、それでチームが強くなったとして、それで魅力的なチームになるのでしょうか。私はそうは思いません。サンフレッチェ広島は、そのような道を歩まず、愛されながら勁くなる道を選んで行きます。

NO IMAGE

佐藤寿人の凄さを、もっと世界に知ってもらうために。旧市民球場に複合型サッカースタジアムを作るために

サンフレッチェ広島は、広島という地にあるため、なかなか県民から絶大なる人気を得ることが出来ない。新スタジアム問題もそこに律速があるようなきがするし、絶対エースの佐藤寿人ももっともっと広島で愛されるべきだ。来年はこの二つの活動に集中する。

NO IMAGE

浦和レッズのペトロヴィッチ監督は、なぜ、広島から選手を引き抜こうとするのか。

浦和レッズのペトロヴィッチ監督は、サンフレッチェ広島から、あるいはサンフレッチェ広島に在籍していた選手を移籍させています。今年も石原直樹がその候補に上がっています。もちろん正当な行為。しかし私は、そこに多少の感情のもつれがあるような……。