シウバと和 ルヴァンカップ 鳥栖戦

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】
和はやっぱり凄いよ

明日は、セレッソ大阪とリーグ戦。
そのことはまた書くとして、先日のルヴァンカップ、サガン鳥栖戦に関して。

1対0で勝利。
とにかくホーム初勝利はよかった。今のサンフレッチェ広島には、勝つことが何よりの薬であることは間違いないですからね。
しかも、虎の子の1点をゲットしたのは、フェリペ・シウバ。
本当に待ってたよ、シウバのゴールを。

シウバがフィットしてきたら、サンフレッチェ広島は一気に強くなる。
もう少しで、その時が来る。

和がいるから、シウバが動けた

シウバにはサンフレッチェ広島に関わる多くの人が期待した。もちろん私もその一人。でも、即フィットできるかできないかは、実力とは関係ないと思うんですよ、ちょっとしたこと。キックオフ前のコイントスのようなものかもしれない。
シウバの場合、開幕戦からは上手くはまらなかった。そこから迷宮に入ってしまったんだ。
上手くいかないことが続くと、無意識に怖くなる。ボールを受けるのも、パスを出すのも。シュートを打つのが怖くなる。逆に打つタイミングじゃないのに打ってしまう。どんどん迷宮にはまって行った。
そんなまさに泥沼にはまっていたシウバを引き上げたのは、やはり和だった。

公式携帯サイトによると、このゲームで復活を果たす和が、シウバに声を掛けたという。「とにかく顔を出してよ、パス出すから」と。
誰あろう、和の言葉である。何だろう……フェリペは随分これで楽になったと思う。

とにかく顔を出せばいいんだから。
調子が良くない時、あるいは結果が出てない時は、ともすればパスから逃げる、無意識にそういうこともあるらしい。一流の選手でも。もしかしたらそういう状態に陥ってしまっていたシウバは、この和の言葉で救われたのだ。

きっかけに過ぎないが、ターニングポイントとなるように

シウバがこれで、本来の動きができるようになれば嬉しい。和の言葉をきっかけに、いよいよ大活躍してほしい。
シウバがシャドーとして活躍すれば、当然、ワントップの工藤壮人選手の得点も増える。
サンフレッチェ広島勝ちのスパイラルに入っていく。

今日は、セレッソ大阪とリーグ戦を戦う。正直、リーグ戦はルヴァンよりワンランク上のメンバーとの戦いになる。
そこで、シウバはもう一度思い切った、そして自由自在な動きができるか。
できれば、サンフレッチェ広島は間違いなく、浮上する。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る