面白かったぞー! ガンバ大阪対浦和レッズのこと

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】
こういうゲームを、どうやったらみんなに見せれるのだろうか

昨日のガンバ大阪対浦和レッズ、面白かったなあ……

DAZNになってから、ゲームの日時はある程度クラブが決めることが出来るらしく、昨日はガンバ大阪対浦和レッズというビッグカードが他のJ1のゲームがない日曜日の17時キックオフというスケジュールでした。私も、見ましたよー。
で、思ったのは、やっぱり面白いなあ、このカード、ということです。
正直、1対3くらいでレッズが勝ってもいいゲームかなあ、と感じましたが、そうはいかないのがサッカーの面白いところ。

ガンバは3バックに変更しこれから熟成、というところ。でも一人ひとりがしっかり守っていましたよ。さすがにレッズの多彩な攻撃に崩される場面が何度かあり、相手のミスで助けられたところもありましたが……ガンバは今、進化しようとしているのですね。とにかく、守備の規律が素晴らしかった。
で、倉田がよかったです。終了間際にハンドを取られて同点となるPKを与えてしまいましたが、あれはしょうがないですよ。あそこまでレッズにPA付近で攻撃されては。

浦和、起死回生のPKと言った見出しがスポーツ新聞的には踊るのだろうけど、ガンバとしては、よかったけど、何度か崩されて特典されてもおかしくないシーンがあったので、勝ち点1は儲けもの。浦和のほうが勝ち点2を失った、ということだと思います。

このカードはJリーグファンじゃない人に見せたい

それにしても、レッズは熟成してますね。サッカー自体が面白い。
私はレッズは大嫌いですけど、あの距離感からパスを繋いでいくサッカーは、面白いなあ……

Jリーグファンじゃない人に、昨日のようなサッカーをどうやったら見せることが出来るのだろうか……。
そのあたりのことを、Jリーグは考えていかないといけないですよね。

ただ、レッズは今シーズンは優勝は難しいんじゃないかな……。
何となくそんな気がした。ピークは去年だったような……。
まあ、それはシーズンが終わるまでわかんないけどね。去年、まさかの鹿島だし。

ということで、また今度。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る