第2節を終えて。レッズ、アントラーズ、ガンバは流石に勝ち点3ゲット。サンフレッチェ広島は厳しいけど、応援するしか無いんだよ

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】
絶えながら、進むしかない。応援するしなかい

浦和レッズ、鹿島アントラーズ、そしてガンバ大阪。
第2節はキッチリと勝ち点3を取ってきましたね。
なるほど、強い。
今年補強が成功したと言われているFC東京も、大宮にキッチリと勝利してますし。

そんな中で、やはりサンフレッチェ広島は乗り遅れてしまった感が強いです。
昨日のゲームの感想の記事をアップさせていただきましたが、点が入る気がしませんでしたから。
もちろん、それでも応援していくわけですが。私たちがファン・サポにできることは、まず、応援ですからね。ブーイングはできるけど、まだ早い。

横浜F・マリノス、行くかも

まだ、第2節が終わった段階でごちゃごちゃ言うのは早いかもしれませんが、しかしJリーグは34節しかないわけで。その内もう2節は終わったわけで。34分の2、つまり17分の1は終わっちゃったのです。
1ゲームたりとも、無駄にできないのですね。
で、今、首位に立っているのが、横浜F・マリノス。
世間的には、中村俊輔選手の離脱などで、やばいんじゃないか、という空気も流れていましたが、サッカー選手のエージェントをやっている私の知り合いは、開幕前夜に神楽坂で飲んだ時に、「マリノス、意外と強い」「俊介が出て行ったことで、一つになった感がある」(本当はもっとエグいことを言っていたのですが、公にはできないので、この程度で……^_^;)と評していました。「プレシーズンマッチもいいんだよね」と。
「開幕戦、下手するとレッズやられるよ」と言ってたわけですが、その通りになっているわけで。
さすがです。

さあ、Jリーグも第3節に入ります。
各クラブ、それぞれの色が出せるようになってきます。
ますます、面白くなっていきますよ。^_^

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る