鹿島対広島 12月24日の天皇杯準々決勝は、注目必至

私の大好きな友人が、Facebookで次のような内容のことをアップしていました。

サッカー天皇杯準準決勝が楽しみです。
今回のクラブワールドカップ決勝戦で鹿島が健闘した事で、24日の準準決勝の注目度が確実に上昇しました。
昨年のJリーグ覇者広島対今年の覇者鹿島。
FIFAクラブワールドカップ2015年3位チーム対2016年2位チーム。
最近の対戦成績で見れば、広島は鹿島に勝てていませんが、鹿島は過密日程で、疲労が抜けていない筈ですから、広島にもチャンスがあります。
とにかく楽しみです。


確かに、そうなんですよね。昨年から考えると、ゴールデンカード。鹿島がクラブワールドカップで素晴らしパフォーマンスを見せてくれたので、日本においては注目が集まります。
そこで、私達サンフレッチェ広島としては、ここのところ、いいようにやられている鹿島アントラーズを撃破して、「やっぱりサンフレッチェ広島ここにあり」と日本中に知らしめたいところです。
それにしても、鹿島アントラーズもいいチームですね。レギュレーションを考えてしっかり仕上げてくるのですからね。底の部分に関しては脱帽です。

アントラーズはCSからクラブワールドカップとゲームが続き、たしかに疲労は蓄積しているでしょう。
でも、戦い方を知っているアントラーズは、24日においては、そのコンディションでしっかり戦ってくるでしょうね。
何より、レアル・マドリードに対してあそこまでのゲームができたということで、むしろ疲れは吹っ飛んでいるかもしれません。

少なくとも、絶好調の波に乗って24日を迎えるでしょう。
で、サンフレッチェ広島としても、それを望みたい。絶好調の鹿島アントラーズであって欲しい(間違いなくそうでしょうが^^;)。
絶好調のアントラーズを撃破するのが、私達サンフレッチェ広島の真骨頂なのですから。

それにしも、面白いゲームになるでしょうね。
佐藤寿人のハットトリックが見たい。
◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です