悔しさが滲み、溢れ出している今朝。広島対鳥栖 0対0

なんとも言えないゲームだった。
勝てたゲームだと思うし、負ける可能性は殆ど無かった。
しかし勝てなかった。
現在のサガン鳥栖の状況を考えると勝たなければいかなかったゲームだと思います。

悔しい。
ファンとして悔しい。
もちろん、最も悔しいのは、紫の戦士たちだというのはわかる。
しかし、ファンとしても猛烈に悔しいのです。

18,000人以上の観客が入っていたのに、勝てなかった。負けなかったけど……悔しい。

この悔しさは、何なんだろう、と考えているのです。

いや、紫の戦士たちは、よくやってたとおもいます。

鳥栖も凄かったです。決してドン引きではなかったし(そういうシーンもありましたが)。

わかんないです、この悔しさは。

でも単純に言えば、勝てなかったことでしょう。
ただそれだけなんでしょうね。

この悔しさも、サンフレッチェ広島を応援する楽しみなんでしょう。
年会、2ndステージ優勝、寿人選手の通散ゴール新記録など、ドキドキはらはらできるいろんな素敵なことがあるからなんでしょう。

必死で戦っている紫の戦士たちの後押しをできるのは、私たち。
だから、もっともっと、応援していきますよ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

悔しさが滲み、溢れ出している今朝。広島対鳥栖 0対0」への1件のフィードバック

  1. サンフレ教

    このパターンに対しての戦略と気持ちが弱い ミスが多い
    新潟戦 名古屋戦 山形戦 鳥栖戦 この程度のチームなら許されますが FC東京 F川崎 G大阪には通じ無い
    青山、水本、ドウグラス、野津田選手 安易なプレーが目立つと感じるのは私だけでしょうか
    座禅でもやったら?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です