サンフレッチェ広島、0対2で浦和レッズに完封負け   コンディショニングなのでしょうか……

結果は完敗。う~ん。浦和レッズにだけは、負けたくないのですが……。
ガッツリやられたわけではなかったのですけどね。
いつものサンフレッチェ広島とは、何かが少し違ってましたね。
ボール際がいつもより少し弱い。パスの精度が少しだけ低い。
その結果、セカンドボールがレッズのボールになったり、パスがインターセプトされたりした。

特に球際が、レッズが強かった。そういう意味では、完敗か……。

シーズンが始まって6ゲーム目。コンディションが落ちていたのか……

今年のこれまでのゲームを見る限り、特に球際が弱いわけではなく、レッズ戦だけが悪かったような気がします。
ということは、二つのことが考えられます。

  • レッズの気合が半端無かった
  • サンフのコンディションが悪かった

やっぱり、レッズの気合は凄かった、と私は思います。気合が空回りしなかった、しっかりハマった、ということだったのでしょうかね。
一方サンフは、コンディションが今一歩だったために、慎重になり過ぎたところもあったのでしょうかね。少し受け身だったような感じもしました。
また、選手の距離感も今一歩だったかなあ。パスのスピードも少し遅かったような……(芝生が長かったのも原因かと。それはレッズも同じ条件ですけどね)

ゼロックス・スーパーカップからシーズンが始まって、6ゲーム目。何となく、身体も気持ちも調整が難しかった。そのタイミングでレッズと当たってしまった、というところでしょうか。

しかし、良くなかった時間帯は、前半の最後の5分。ここはさすがの3バックの集中力が切れていたような気がします。疲れていたのでしょうかね……。
また、後半終了間際の2点目は、センターライン付近で簡単にボールを奪われてカウンター。まあ前掛かりだったから仕方ないというところもあるのでしょうが、無駄だったかなあ。

それから1点目が入った時、西川周作が吠えていたのが、結構カチンときましたね。
次のアウェイでは、マジに3点とって、猛烈に落ち込ませてやりまよう。
ドクトルカズが、浦和攻略の何かを見つけたみたいです。次は、(ちょっと古いけど)倍返しです。だからさっきは3点と書いたけど、4点とって、シャットアウトしてやりましょう。

サンフレッチェ広島は、球際が弱いチームではありません。34分の1と考えて、切り替えて行きましょう

勝ちたかったですね、24,734人入ったエディスタで。
まあ、仕方ない。切り替えましょう。森保監督も言っていましたが34分の1です。コンディションを整えて、気持ちを充実さえて、また再スタートしましょう。

選手たちに、気持ちを充実してもらう一番の特効薬は、私たちの応援ですよね。更にしっかり応援しましょう。
次回はアジア・チャンピオンズリーグ、FCソウル戦。
上手に気持ちをコントロールして、身体を休めて、充実の戦いを。
怪我で休んでいた選手もさらに充実して帰ってくるでしょう。
私たちも、「全力」で、戦いましょう。

p.s.1
ゲーム後のミシャのインタビューは、感動的でした。
澤山文枝さんや、青山キャプテンのことなど。
やはり、ミシャはミシャ。レッズに行っても、私たち広島を育ててくれた監督なんだな、と思いました。
改めて、リスペクトが大切、と教えてもらいました。

p.s.2
Twitter等で拝見する限り、昨日は、お互いのチーム、ファン・サポがリスペクトしてゲームは進行されたようですね。
レッズのカードに関して、あるいはジャジに関してのいくつかの書き込みもありますが、スカパー!で見る限りですが、イーブンなジャッジだったように思えます。
もちろんレフリーの技術は更にアップしてもらわなければ困りますが。
いずれにせよ、切り替えて、次のゲームに進みましょう。

p.s.3
やっぱり、1シーズン制がいいなあ、と思います。
チームのコンディションは9ヵ月間でいろいろあります。そこを上手に乗り越えるチームが優勝するのが、一番だと思います。
来年からの2ステージ制、本当にやめて欲しい。Jリーグにとって、いいこと何もないです。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメント

  1. kappasan より:

    残念。
    負けて悔しいですが、まだリーグ戦3試合目です。
    まだまだこれからです。
    気持ち切り替えてまた応援していきましょう。
    でも悔しい~

  2. kamakura16 より:

    kappasanさん
    結構悔しかったですね。
    レッズも強かったけど、どうもうちのコンディションが厳しかったと思います。
    スケジュール大変ですが、応援するしか無いですからね。
    切り替えていきましょう。
    いやあ、kappasanと本当に、同じ気持です。