紫系の服を着ていこう。なければ何か紫を……今年こそ、エディオンスタジアムに行こう 2018年度版


【今日の一言】紫の血が流れているから、紫を纏う

サンフレッチェ広島の応援にエディオンスタジアムに行くときは、少しだけファッションに気をつけていただきたいことがあります。少しだけ、ですが。
思いっきり楽しむために……^_^

寒さ、暑さ対策ができるように

何しろ、エディオンスタジアムはひとつ山を超えて、そしてまた山を登ったところにあります。平地の気候とは、明らかに違います。
旧広島市内などがちょっと寒いけど、大丈夫か……と思うくらいでも、エディオンスタジアムはわかりません。1枚か2枚、寒さを凌ぐものは持っていったほうがいいかもです。
逆に暑過ぎるときもありますからね。
臨機応変に、着脱可能なファッションで。

自由に動けるファッションで

応援ですから、当然ですが、動きやすい格好がいいですよ。服もそうですが、靴。ハイヒールとかはあまりお勧めできません。
エディオンスタジアムへの交通機関は、横川からのシャトルバスか、アストラムライン、あるいは自家用車で、ということになりますが、いずれにしても、それらの交通機関を降りてから、結構上ります。その上り坂は、そこそこ長いので、足元はスポーティなのが良いと思います。
スタジアムも階段が多いし、何か、私の感覚ですが踏み外しやすいんですよ。高さが微妙に違う段があったりして。
応援時も、思わず立ち上がって……ということもありますからね。

服装は紫っぽいもの、プラス、紫系の回すもの^^;

サンフレッチェ広島のクラブカラーは紫です。
だから、基本、紫ベースのものがベターです。
応援するクラブ(チーム)のユニフォームのレプリカを着て応援するのがベストですが、いきなりそこまでする必要はありません。(この辺りはまた、別の機会に説明します)

ただ、ひとつ気をつけて置かなければならないことがあります。
当日対戦する相手のクラブカラーに近い服装はNGです。

例えば、対戦相手が浦和レッドダイヤモンズ(レッズ)の場合、クラブカラーは赤。
カープのユニ持ってるからそれを着ていこう、同じ広島だからいいだろう、ということは絶対ありません。
実際、サンフレッチェ広島のサポーター席には、当日の対戦相手のクラブカラーを身に着けていると、そのエリアには入場禁止になります。
まあ、紫を着ていけば、間違いはないですけどね。

あと、サンフレッチェ広島は、コーナーキックの時は、サポーターみんなでタオルマフラーを振り回して応援します。
また、キックオフ直前の選手入場のときも、タオルマフラーを掲げて、スタンドを紫色に染める、という応援をします。
紫色のタオルを持っている人はほとんどいないでしょうから、グッズを購入する場合、先ずは、タオルマフラーかもですね。

ということで、今年は、エディオンスタジアムで会いましょう。

ファション含めたグッズ関連の購入に関しては、次の記事で。^_^

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村