サンフレッチェ広島応援定期預金をするぞ!……応援してくれる企業には、応援返し

私は、電化製品は、できるだけエディオンで買うようにしていますし、次に車を買うときは、マツダにする予定です。
その他、サンフレッチェ広島を応援してくれている企業には、できるだけ応援返しをする。
これはやはり、ファンやサポーターとしては、心がけておきたいですよね。

サンフレッチェ広島応援定期預金。ベタだけど、わかりやすい企画

広島県信用組合が、今年もやってくれます、サンフレッチェ広島応援定期預金。
サンチェコースは、サンフレッチェ広島の2014年の成績によって、利率が変わるのですね。
まあ、利率が変わると入っても、高度経済成長時代のようなレベルからは程遠いのですが……。
サンフレッチェ広島に興味のない人に対して、少しでも振り向いてもらう一つのきっかけにはなるので、大変有難いことです。

私も、少額にはなると想いますが、この定期預金をやろうと思っています。

サンフレッチェ広島を応援すると、何だかいいことがある。

これは、ファンやサポーターも、企業も一緒でありたいですね。
もちろん、純粋にサッカーの魅力でファンを取り込んでいくのが一番。でも、システムとして、応援のきっかけになるようなことを、色々考えることも必要。
何がきっかけでサンフレッチェ広島のファンになってもらえるかわからないわけですからね。

広島に帰った時、サンフレッチェ広島のフラッグが少ないことに寂しい思いをする

私は、基本1ヶ月に1回は広島に帰るようにしているのですが(東京在住です)、広島に帰った時に、あありにも、サンフレッチェ関係のフラッグや幟が少ないのに、寂しい思いをします。
もっともっと、紫に盛り上げていきたいですね。
このあたりは、カープと共闘できないのでしょうか?

紫と赤が、広島の街を彩る

瀬戸内の温暖気候でさえも、寒かった冬が終わかけ、春の予感がする頃、サンフレッチェ広島とカープは、それぞれキャンプも大詰め段階。それぞれの開幕を迎える頃になると、流れる川の水も緩み、広島の三角州に、春の風が吹き始め、その風に、サンフレッチェの紫カープの赤のフラッグがはためく。その中心は、旧市民球場跡の複合型サッカースタジアム、そして、ズームズームスタジアム。2つの拠点からも、紫と赤の、風が吹くのです。
なんて素敵な、光景なのでしょうか。
その街を訪れる歓び、その街に住む幸せ、その街に関わることができる感謝……。
そんな街に、きっと広島はなってくれるでしょう。

ちょっと今日は、途中からテーマが変わってしまいましたねえ。失礼しました。
次回は、サンフレッチェ広島とカープの街、について書いてみようかなあ……。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

   ⇓
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です