【速報】サンフレッチェ広島、浦和レッズと0対0に引き分け。観客は2万6千人。勝ちたかった

本日のサンフレッチェ広島浦和レッズ
0対0での引き分け。
それぞれ勝ち点1を分けあいました。

3対1くらいで勝てるゲームでしたし、勝たなければいけないゲームでした。

2万6千人ものファン・サポが来てくれたのに……。

チャンスは確実にモノにしなければならない。

茶島、惜しかった。

ここ数ゲーム、浅野もそう、今日の茶島もそ。

チャンスは、決めてくれ。

いや、これからは決めてくれると信じてる。

若手のブレイクが、今シーズンのサンフレッチェ広島の成績を左右する

第3節が終わったところで、わかったことがある。

やはり、今シーズンのサンフレッチェ広島は、若手がブレイクするかどうかにかかっている、ということ。

彼らがブレイクすれば、間違いなく優勝だ。マジ、期待しています。

2万6千人入る、このにぎわいのポテンシャルをどこで活かす?

今、広島市の役人が書いた旧市民球場跡地の今後の使い方の提案書が、ネットで晒されています。

「いくつかのイベント施設と、商工会議所の移転」を提案するようです。

広島市民の皆さん、本当にそれでいいんですか?

ご近所の商店街の皆さん、広島市が提案するイベント施設で、にぎわいの創出ができるのでしょうか。

複合型サッカースタジアムなら、今日のゲームは、3万近くが入ったでしょう。
レッズ戦でなくても、1万5千から2万人は入ると思います。

ゲームがない週末は、大型コンサートなどに活用する。

今の広島市や松井広島市長が考えるイベント広場で、マジに、いいのですかねえ。

紙屋町や私の大好きな中の棚や本通りの商店街など、寂しくなっていくような気がしてなりません。

サッカーファンだって、しっかり買い物したり、のんだり食べたりしますよ。
それは、他の街でも証明されています。

やっぱり、広島市民球場には、複合型サッカースタジアムだと思いますけどねえ。

それにしても、今日は勝って欲しかった、サンフレッチェ広島。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です