寿人、寿人、寿人……まだまた続く、寿人の進化するレジェントストーリー 清水戦 1対3で勝利

ナビスコカップ、決勝チケット、こちらで購入できます

サンフレッチェ広島対ガンバ大阪 ナビスコカップ 決勝 チケット
icon

進化するレジェンド

進化するレジェンド。それが佐藤寿人。
11年連続2桁ゴール。
これって凄すぎる。でも、もっともっとやってくれるのが進化するレジェンド。

清水戦は、ある意味コントロールできていた戦い

前半、サンフレッチェ広島の紫の戦士は、とにかく帰陣が速かった。攻めこまれて履いたけれど、う~ん、決定的なピンチは無かったように思います。エスパルスの攻撃をギリギリのところでカットできていたと思います。あとひとつやられると決定的になる直前で止めることができていました。しかしカットしてから前へのフィードが不正確で、再び相手に取られるということが何度もありました。あれが、しっかり味方選手に繋がっていれば、先取点はもっと早かったと思います。
前半は押され気味ではありましたが、間違いなくゲームはサンフレッチェ広島がコントロールしていたと思います。

寿人、寿人、寿人。進化するレジェンド

先取点は石原直樹。素晴らしい。塩谷司のサイドチェンジを兼ねた大きな前方へのフィードをワンタッチで直樹の足元へパスを出した。
寿人選手のシュートは、あのタイミングで、あの場所に、というピンポイントの精度が必要な物が多いけど、あのパスもまさに最高級の精度のパスでした。
寿人からシュートが来る、と疑いもなく走った直樹。冷静にキーパーの動きを見て先制点。歓喜。
2点目も、左サイド奥で寿人選手がエスバルス選手のしつこいディフェンスからボールをしっかりキープしてフリーでいたギシさんへ。ギシさんは完璧なセンタリング。空飛ぶ石原直樹の2年連続2桁得点のなる2点目のゴール。
つまり、エスパルス戦の1点目2点目、寿人選手が前線で猛烈に体を張っていたのですね。動きもいい、キレてる。
となると、寿人のゴールも、既に決まっていたようなもの。
後半20分頃、青ちゃんの縦パスを受けたカシッチが、シュート。キーパーに当たって流れが変わったボールを寿人がゲット。
11年連続2ケタ得点。凄すぎるって。
これで広島の勝利は確定。

寿人選手は、進化するレジェンド。ずっとずっと広島にいてください

これだけのレジェンドが広島にいるのです。広島を愛してくれているのです。そんな奇跡を(実はクラブと寿人と紫の戦士たちの血反吐を吐くような努力があるからなのですが)広島で知らない人が多いのが残念でなりません。
節後な御縁に導かれて、寿人が広島に来てくれた。
寿人は、広島を愛してくれて、広島でレジェンドになった。そして、広島で、レジェンドは更に進化する。

p.s.
残念ながら、今シーズンの優勝はなくなりました。それでも前に行きましょう。一つでも上を目指して。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

寿人、寿人、寿人……まだまた続く、寿人の進化するレジェントストーリー 清水戦 1対3で勝利」への1件のフィードバック

  1. 寿人信者

    リーグ終盤、ナビスコ決勝に向けて、役者が揃いましたね~
    寿人選手のキレッキレぶりは見ていてスカッとします。

    私たちも、全力でサポートしましょう!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です