タグ別アーカイブ: Jリーグ

開催日は、だいたい土曜日か日曜日……今年こそ、エディオンスタジアムに行こう 2018年度版


【今日の一言】
開催日の情報は早めに

サンフレッチェ広島は、J1というカテゴリーに属しています。
Jリーグは、J1 J2 J3と3つのカテゴリーに分かれ、この順番で上位のカテゴリーなのですが(このJリーグのカテゴリーの構成に関しては、近いうちに、別の記事でご紹介します)J1の開催日は、
主に、土曜日、次に日曜日。
この2つを把握しておきましょう。 続きを読む

年初の雑感。第一ポイントは、5月6月くらい


【今日の一言】
じっくり見させていただきますよ

明けましておめでとうございます。
サンフレッチェ広島に関わるみなさま、昨年はなかなか厳しい1年でしたね。何とか残留できました。
さあ、今年は上位を狙おう、とは思いたいですし、もちろん必至で応援はしますが……。 続きを読む

行く選手、来る選手。大丈夫か……と新監督と新社長のことを不安に思いながら、今年は暮れていく


【今日の一言】
来年のテーマは2つ、残留とスタジアム

今思い出しても、今年のサンフレッチェ広島はキツかった。いや、もちろん私だけじゃなくて、サンフレッチェに関わる全員がキツかったのだと思います。

序盤戦は、なかなか勝てなくて……。でも、まあ、5月頃には調子が上がってくるでしょう、と多くの人が楽観視していたのではないでしょうか。かく言う私もその一人。
でも、ある姐御は、昨年から「うんにゃ、ヤバイよ。サンフレじゃなくなってきとる。ていうか基礎がからやらんとだめじゃろ、これ」と言っていて、正にその通りになった。
夏の埼スタでのあの敗戦。あの時は、何かが終わった、と感じて、森保一監督は辞任をした。 続きを読む

川辺が帰ってくる 僕らはそれを、希望と呼ぶんだよ


【今日の一言】
魂を失うな

不信感が全く拭われたわけではなく、むしろ全く解消されてはいないけど。
勝てばいいというものではないし、観客が入ればいいというものでもない。
このあたりは難しいんだけど、砂上の楼閣を作ってはいけない、ということ。脈々とつながる魂を引き継ぎ、下からしっかりと積み上げていく。それこそが、広島らしい、広島に存在するクラブの意義となり、人気の定着した、広島の文化となるクラブになれるのだ。 続きを読む

サンフレッチェ広島 スタジアム問題

広島市長様 、複合型サッカースタジアムに関して、もう停滞は許されないかも


【今日の一言】
改めて思った。スタジアムは、旧市民球場跡地。ここしかない。

広島市の複合型サッカースタジアム問題。
相も変わらずのらりくらりな感じですね……。まあ、市長がサッカーが嫌いでスタジアム問題にさわりたくなさわりたくない。だから進まない、という現状なのは、皆さんご存知だと思います。それから旧市民球場跡地は、どうしてもイベント広場したい、それは一部の地元マスコミから強い要望があるから、という噂があるのも、ご存知ですよね。もちろん噂ですからね。事実ではありません。宇品が候補になったときも酷かったですね。なぜ宇品?というのはほとんどの広島関係者が強く疑問に思いましたよね。宇品、未だに候補地の一つなんですよ。これも噂レベルですが、一部の人のための利益誘導と言われていますよね。いやいや、噂ですから。事実に反したことです。
それから、いつくかの候補地をピックアップして、検討しながら取捨選択した時に、中央公園は候補から落ちたことはご存知ですよね。これは事実です。でも、今回、いつの間にか候補地に復活しているんですよ。これは不思議ですよね。なぜ、一度落ちたものが復活したのでしょうか。う~~ん。
続きを読む

サンフレッチェ広島 残留決定

サンフレッチェ広島 FC東京に2対1で勝利。J1残留を決める


【今日の一言】
残留の安堵と、少しの怒りと呆れと、そして別れの切なさ、寂しさと。

勝った。とにかく勝った。
J1の残留が決まった。
FC東京に2対1。先制するも、今年の悪い癖の油断が出て後半追いつかれる。でも、ここからまたサンフレッチェ広島はギアをもとに戻して稲垣の素晴らしいミドルで勝ち越し。そのままゲームを納めて勝ち点3。
残留争いをしていた甲府が、大宮と引き分けで、残留決定。
とにかくよかった。前節の神戸戦で、やった間に合った印象。ロペスの1トップが現状一番いい語りかな、とも思います。
稲垣、いいシュートだったなあ、まだ不用意な反則が多い気がするけど、とにかくよかった。
サポーターも素晴らしい雰囲気作りでしたね。本当によかったな。
安堵感、半端ない。
とにかく、来季に向けて、改善していきましょう。
来季は少なくとも、ACLを狙いましょう。

続きを読む

中国地方からJ1の灯を消すな……対セレッソ戦に11,726人


【今日の一言】
今はとにかく、みんなで、盛り上げよう

前節のセレッソ戦、エディオンスタジアムの入場者数は10,000人を切るのではないか。
正直覚悟していたところがあります。
勝てなくなってから観客動員数は減少傾向にあり、さらにこの日は、ズムスタで広島東洋カープのリーグ優勝の可能性があり、台風も近づいてきて……10,000人割れの可能性は、実際にあったと思うのです。
でも、何とか11,726人。私は都合で行けなかったんだけど、正直、嬉しかった。 続きを読む

敗戦の向こうに微かな光を見た 川崎フロンターレ 対 サンフレッチェ広島


【今日の一言】
飢えてます。ゴールに

コテンパンにやられるだろうな、と思ってました。
相手は、川崎フロンターレです。
しかし紫の戦士たちは、しっかり戦っていました。
ただ、点を取られ、点を取れなかった。その結果は勝ち点0。
光は微かに見えたけど、そこにたどり着くには、まだ遠いと思いました。
残留に間に合うか……。 続きを読む

紫の戦士は、どこに行ったのか? 鹿島にホームで1対3 この2週間の休みはラストチャンス


【今日の一言】
戦い方はまだまだ、だけど、応援するよ

先日のエディスタでの鹿島戦。
あの前半は、一体どうしてしまったんだろう。
サンフレッチェ広島のヴァイタルエリアに於いて、鹿島の選手がいい感じでフリーになっていました。サンフレッチェ広島の選手は、誰もマークに行けてない。私が言うまでもないですが、全く守れてなかった。あれじゃ、鹿島でなくても、簡単に得点されてしまいますよね……。セレッソ大阪戦でコテンパンにやられた時のように。
DAZNで参戦していた私は、情けなくて涙が出てしまった。いや、決して選手たちをディスっているわけではないのです。
なぜ、こうなってしまったのか……考えてしまったのです。 続きを読む

森保監督のインタビューに疑問 それは想定内でしょう 言い訳はいらないよ

【今日の一言】
大丈夫です。待ってます

今、チームは苦しんでいる。
カズが言うように「なぜだか分からない」が、だから勝てないよね、という直接の原因は、わかっている。
でも、幸行く苦しいときも、一緒に考えながらクラブと共に歩んでいくのが、ファンやサポーターの醍醐味でもあるんだよね。
そら、私だって遥か関東エリアからお金を使ってエディオンスタジアムまで行って、裏は取られるし、攻撃のきっかけもなかなか作れず、0対0で引き分けるゲームを見に行きたかったわけじゃない。

サンフレッチェの両サイドを徹底的につぶしてくるジュビロ磐田のさらに裏をかき、鉄壁の守備をグダグダに崩してゴールを決めて、ホーム初勝利を祝うために行ったんだ。
でも、そうは行かないときもある。

今は、我慢の時。 続きを読む

千葉ちゃんの献身。サンフレッチェ広島の力が戻ってきてる、と思う 対甲府戦 その3

【今日の一言】
頭いいんですよ、マジで

もうみんな中野和也さんのレポートを読んでいて知ってると思うけど、
先日の対甲府戦で、塩ピーから皆川、ロペス、そして柴崎晃誠がゴールを決めて同点に追いついた時、
森保監督はピッチとは逆の方向に大きな声で叫んだ。
「お前らが同点ゴールを決めさせたんだ」と。

監督の目線の先には、ベンチがあった。
そう、お前らとは、ベンチに居る先発以外の紫の戦士たちだった。 続きを読む

尻についた火が、戦いの炎を燃やし始めた モンちゃんの顔が戦士に戻った 対甲府戦 その2

【今日の一言】
少しずつだけど、いい感じになってきた

モンちゃんこと水本裕貴選手が、対甲府戦において戦士であることを証明してくれた。
かつては鉄壁の広島のディフェンスの一翼を担っていたモンちゃんも、しばらく精彩を欠いていた。しかし、セレッソ戦でズタズタにされ、また、甲府戦でもある意味、自分のミスで先制を許し、再び、覚醒したんだと思う。

続きを読む