シュート練習をすごくしたんだろうな

サンフレッチェ広島

25節 サンフレッチェ広島、ジュビロ磐田に0対2で勝利

投稿日:

最下位のジュビロ。5位のサンフレッチェ。更にサンフレッチェはここのところチームが熟成して来て盤石の勝利だろう、とたかをくくっていました。だから0対4でサンフレッチェ広島の勝利と予測していたのですが。
いやいや、ジュビロ強いって。特に前半。
比較的高いところでウチのパスが引っかかりショートカウンターやられて随分ピンチがありました。結構ピンチの連続。大久保嘉人はやっぱりヤラシイし、ルキアン怖いし。
ウチが当たったのが、この時期でよかったなあ、と思いました。フベロ新監督の下で、なかなか強いチームになっていくのではないでしょうか。

前半と後半、いつもどうしてこんなに違うのだろう

城福監督の作戦なのか、それとも今季の最初の頃からの癖なのか、前半がもうヒヤヒヤの連続ですね。あれは何とかならんのかいのう。
得点の香りがしないのは、前半は後ろがあまり上らない、という約束事でもあるのでしょうか。まあ、それは作戦ならばいいと思うのですが、昨日はピンチが多すぎた。もっと楽なゲーム展開にしてもらわんと、観てて疲れるのでよろしくです。
ただ、前半を0対0で終わった時には、勝利は確信しましたが。

後半は良かったですね

後半は、ウチのゲームでしたね。
ジュビロの脚がやや止まって来たというのもありますが、逆に言えば、ウチの脚は止まらないということですし。
青ちゃんが入って、川辺駿がシャドーに入りサンフレッチェ広島がピッチを支配。後半早々にウチがペレイラのシュートで1点先制。そしてカッシーの留めの2発目。
両シュートとも「この1週間、練習したんだろうな」と灌漑深い得点でした。
前節のトリニータ戦、勝てていたゲームを引き分けてしまったのは、もうそれは崩しもイマイチでしたが、シュート力の問題も大きかったですからね。
両シュートとも、キーパーのカミンスキーの裏を取った素晴らしいシュートでした。
ブラボー。

モリシ、しっかり治して帰ってこい

モリシは潰れてしまいましたね。残念。とにかくしっかり診察してもらってちゃんと治して帰って来てくれ。何より治すことが大切だから、焦らないように。
やはりマークされますよ、これからは。でも、モリシなら乗り越えられるから。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

-サンフレッチェ広島
-, ,

Copyright© サンフレッチェ広島を応援しよう! Jリーグで地域活性を! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.