Jリーグは終盤戦。本当に面白くなっている。サンフレッチェ広島は残り全勝で。ナビスコも優勝で。

ナビスコカップ、決勝チケット、こちらで購入できます

サンフレッチェ広島対ガンバ大阪 ナビスコカップ 決勝 チケット
icon

会社のフロアを歩いていたら、同僚のMが泣きついてきたのです。
「お願いです。次のゲームは、ぜひ負けてください……」

そうです、Mは大宮アルディージャのサポーター。
大宮は昨年の前半の勢いは消えてしまい、あと4節残して得失点差一つで、15位にいる。

その一方で、前節のエスパルス戦勝利に関して、Facebook上で感謝してくれた方がいました。セレッソ大阪の筋金入りのサポーターの方。
セレッソとエスパルスの今置かれている立場を思えば痛いほどその気持はわかる。
もちろん、お二人共、嫌味なく超好感が持てる感じでしたよ。

Jリーグは、本当に面白い

最後の最後まで、Jリーグは面白い。
優勝争いも、降格圏外争いも。ACL争い、賞金争い……。
真ん中少し下位のクラブチームも、少しでも上を目指して、最後の力を振り絞る。
毎年毎年、よくこのようなドラマを作れるものだと思う。

勝ち点制度なんだろうな、この面白さを作っているのは

なぜ、毎年こうも、終盤までいろんなことがもつれるのか……。
実力が拮抗している、というのももちろんありますが、
やはり勝ち点制度だと思うのですよね。
勝てば3点。引き分ければ1点、負ければ0点。
これが何とも、勝負の綾を紡ぎだしてくる。
J1で18チーム。勝ち点3違えば順位が変わってくる。また得失点差も大きくモノを言う。

もちろん、各クラブチームの選手やコーチ、監督は、地元を中心にしたファン・サポのためにも一つでも順位を上にあげたいし、ファンやサポだって当然そう思っています。

これが一番、Jリーグを面白くしている要素なんでしょうね。

サンフレッチェ広島は、残り4節全勝で。もちろんナビスコも優勝で

いくらMに泣き疲れようが、サンフレッチェ広島はどこにも負けません。
今年は中盤で、迷いに迷いましたが、やっと戦えるチームになってきた。
若手も頼むよ。
ということで、リーグ戦4戦全勝。ナビスコは優勝。ということで。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です