青山敏弘、水本裕貴。野津田岳人、浅野拓磨。サンフレッチェ広島の選手たちが代表で活躍

ピッチ上には、青山敏弘の勇姿。
そして、前半6分。

約30メートルのスーパーミドル。
青山敏弘

これこそが、我らがキャプテンの真骨頂。
代表はこれで一気にペースを掴む。

いや、すごいっす、キャプテン。
サンフレッチェ広島のファン・サポとして、猛烈に嬉しい。

後半は、青山選手と水本選手のダブルボランチ

後半になると、ハリルホジッチはいきなり交代カード。

もんちゃんこと、我らが水本裕貴選手登場。
しかも、今野と交代。ということは、ボランチですよ。
水本裕貴

青山と水本。サンフレッチェ広島の二人のダブルボランチ。

これまらサンフレッチェ広島ファン・サポとしては、超嬉しい展開。
二人はもちろん攻守に活躍。
勝利に大貢献。

そしてさらに……

野津田と浅野の、サンフレッチェ広島ライン

A代表の親善試合の後、オリンピック予選。

特に後半の途中から、野津田岳人と浅野拓磨の揃い踏み。
野津田岳人浅野拓磨

いつもは、うるさく感じるアナウンサー(フジテレビのアナウンサー、しゃべりすぎでうるさい)も、岳人と拓磨の二人のプレイを
「サンフレッチェライン」と連呼するもんで、なんとなくうれしくなるわけです。

でも、岳人と拓磨、もっともっと弾けていいと思います。
どうも失敗を恐れているように感じました。

いずれにせよ、昨夜は、サンフレッチェ広島のファン・サポにとっては、少しうれしい夜でした。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村