WE FIGHT TOGETHER 2014 全力 …… 2014年シーズンスローガン決定!

WE FIGHT TOGETHER 2014 全力

2014年のシーズンスローガンが昨日発表になりました。
WE FIGHT TOGETHER 2014 全力

森保監督になってから「団結」や「一丸」は、労働組合系な香りも多少しましたが……w。
「全力」。
「団結」⇒「一丸」⇒「全力」。
いいですね。なんか、2014年度シーズンは、3連覇は当然として、ACLの優勝を本気で狙っている感じがします。

全力かねてから、主張しておりますが、私は、ワールドカップよりクラブワールドカップの方が、重要な大会だと思っていますし、そうあるべきだと考えています。(本サイトの「Jリーグに、ビッグクラブは必要か?」の記事の最後の所で多少の論を展開しておりますので、参考にしてくださいませ)

だから、ACLに本気な感じが、嬉しいのです。もちろん、3連覇は絶対に成し遂げてということですが。
補強も素晴らしく、戦力的にはアップしたように感じます(本ブログ記事「周作は去ったが、さらに強くなったんじゃないか?サンフレッチェ広島」を参照してくださいませ)。

応援で大切なことは、周りを巻き込むこと

さあ、私たちも「全力」で応援しましょう。
では、私たちサンフレッチェ広島ファンがやるべき「全力」な応援とはなにか………。
私の考えでは、「周りを巻き込む」ことと思っています。
私は、戦略的に、サンフレッチェ広島のファンであることを周囲の人に主張しています。勤務する会社のIDカードホルダー、文庫本のカバー、ペンケース、ハンカチ、手ぬぐい……。(この記事もご参考に) また、周囲でJリーグファンを見つけては、Jリーグ談義に花を咲かせます。(2013年度は、大宮のファンとよく話しました)
そうすることにより、周囲の人を、Jリーグって面白いんだ、という気持ちにさせたいのです。

私は東京在住ですが、月に一回は広島に帰省して、エディスタにホームゲームを見に行きます。その時も、できるだけ、友達(サンフにはそれほど興味がない友達)を連れて行くようにしています。
100人連れて行って、1人でも、ファンに成ってくれれば、いいな、と思って。
2014年シーズンは、エディスタ平均入場者数が18000人くらいになればいいな、と思っています。

サンフレッチェ広島を、あらん限りに応援するのは、私にとって当然のことですが、Jリーグの面白さ、サンフレッチェ広島の素晴らしさを、周囲の人に気づいてもらうことも、戦略的に実行していく、これが、私の「全力」応援である、とさせていただきます。
みなさん、今年も、「全力」で周りを巻き込んで、紫の旋風をさらに大きなものにしていきましょう。

p.s.その1 紫舟さんは、美人だ!

「全力」の題字を書いて頂いているのは、書道家の紫舟(ししゅう)さん。
私は存じ上げなかったのですが、なんでも、書道家として凄い方なのですね。龍馬伝の題字とかを書いていらっしゃったり、その他、とにかく凄い方です。ウィキペディアで是非確認をしてみてください。サンフレッチェ広島のサポとしては、紫舟さんのことも、応援していきましょう。
それにしても、「全力」がすごい「全力」に感じますよね。
紫舟間違いなく、紫つながりで、書いていただいたのだと思うのですが、それにしても、力や気持ち、想いが迸る「全力」ですよね。マジ、かっこいいっす。うれしいっす。
それから、もう一つ大切なこと。紫舟さんは、美人です。
(写真参照)
それから、ウィキペディアには既に、「サンフレッチェ広島チームスローガン「全力」を担当。」と記載されています。早いなあ……。

p.s.その2 さて、最後にどうでもいいことを

一丸落語
私は、趣味で落語をやってます。高座名を、昨年から「三ツ矢亭一丸」とさせていただいておりましたが、(四人ほど田の字に並んだ、左下)
今年は、「三ツ矢亭全力」とさせていただきます。宜しくお願いいたします。
新作のサッカー落語とか、やってみたいのですが……なかなま、難しい……お後がよろしいようで。m(_ _)m

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。
  ⇓
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です