青山敏弘キャプテンの、ワールドカップ土産に期待

青山敏弘

青山敏弘選手がワールドカップで活躍するのはわかってる。期待するのは、お土産です!


ザックジャパンの勝負の分かれ目は、ボランチの出来といってもいいでしょう。
ボランチから供給されるパスの質で、前線の攻撃陣の動きが変わってくるからです。
また、ボランチがどれだけ相手の攻撃を封じることができるか。(あまり言いたくないけど、ディフェンスは心配ですし……)
私が思うに、ボランチの中心は青ちゃんと螢。そこにヤットさんが加わる、というのが理想てきなんじゃないでしょうか。
先発は、遠藤選手と山口螢選手。上手に前線にボールを配給。前線のスピード溢れるパスワークで相手を攻め立てる。で、相手がそれに慣れてきた頃、青ちゃん登場。これまでとは全く違うスピード感で、電光石火の鬼パスをビュンビュン通して、アッという間に得点。こんなゲーム展開が、見えてきています、私にはw。
で、青ちゃんが活躍するのは、織り込み済み。
私が期待するのは、ワールドカップ土産です。

青山敏弘キャプテンが、3回りくらい大きくなって帰ってくる

ライオネスコーヒーキャンディお土産と言っても、ライオネスコーヒーキャンディのことではありません。多分、ブラジルでは売ってないし……。
ワールドカップのお土産は、一回りも二回りも三回りも、さらに大きくなって帰ってきてくれることなのです。
青山敏弘キャプテンの所属するサンフレッチェ広島のサッカーと、代表のサッカーは違うわけで。当然練習も違う。戦い方、守り方……いつもと違うサッカーを体験し、その中の何かを、サンフレッチェ広島のサッカーに活かしてくれると思うのです。
青ちゃんは、情熱家ですが、クールなインテリジェンスも持ち合わせているわけで。
練習していて、あるいはゲームの中で、意識的に、さらに無意識的に「あ、っこれ、サンフレッチェ広島の戦い方にプラスすると、面白くなるぞ、強くなるぞ」という瞬間があるはずです。そして間違いなく、それをお土産に持って帰ってきてくれるのです。

2ヵ月のワールドカップ休み(青ちゃんにとっては、休みじゃないけど)が開けた時、ワールドカップ土産が、どのようにブレイクするか。サンフレッチェ広島をどのように進化させてくれるのか。
それが、楽しみで、楽しみで。

P.S.
青ちゃんの一本締め、代表でも流行らせてくれないかなあ……。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村