ブラジル

日本代表 1対2でコートジボワールに敗れる……グループリーグ突破は可能か?

日本代表、実力でコートジボワールに屈す

スコアは1対2でしたが、正直、それ以上の実力差があったのではないでしょうか。
批判を覚悟で言えば、0対3くらいの実力差があったと思います。
私は、このサイトで、日本代表のグループリーグの突破は難しい、と書いてました。
コートジボワール含め、このグループに、日本が勝てるチームはいないのです。
改めて、今日、なぜ、負けたのか、を考えるまでもなく、単純に言えば、実力負け、ということです。

本当にしっかりした準備はできていたのか?

まあ、いろいろ書きたいことはあるけど、今更言ってもしょうがないですよね。
正直あまり代表戦には興味がないのですが、私たちの青山敏弘選手が代表に選ばれたので、何とか勝って欲しい、と思うようになっているのですが。

このメンバーがベストとは思いません。スターティングメンバーも、すでに途中で交代することは織り込み済みですし、3枚のカードが最初から2枚になっている、ということですし。
本来、もっともっと、私たちが、ザッケローニやサッカー協会に対してアピールするべきだったんでしょうね。
決して、最強ではない日本代表だったし、スターティングメンバーもそうだということでしょう。
今更言っても仕方ない、だから……。

岡田武史氏いわく、開き直ってやるしきゃないでしょ

冷静に考えると、グループリーグの突破の可能性は0%。
残る相手は、ギリシアとコロンビア。
日本代表の実力からして、冷静に考えて勝てる相手ではありません。
日本代表の選手は、自分たちのサッカーができれば、と言ってますが、日本代表のサッカー自体が見えないし、それをさせてくれないのが、相手チームの実力というものでしょう。
今日は、日本代表の選手で、目立つ選手がいなかったですよね。
もう、開き直ってやるしかないでしょう。
なりふり構わず、もう、勝ちとか負けとか、どうでもいいから、とにかく、バンバンやってもらいましょうよ。

青山敏弘選手を、ぜひ、使ってくれー

問題はディフェンス。しっかりディフェンスできて、攻撃の切り替えもできて、そしてリズムを作れる、さらにミドルもあるし、立て一発のある青山選手をぜひ使って欲しい。
確率としては、ワールドカップのゲームは後2回。
開き直って戦えば、奇跡は起きるかもしれない……。
奇跡をを信じつつも、とにかく開き直って、もう、日本の期待を背負ってなんて思わないで、そんなことどうでもいいから。思いきってサッカーやってきてくれ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

日本代表 1対2でコートジボワールに敗れる……グループリーグ突破は可能か?」への2件のフィードバック

  1. sanfrepapa

    選手の状態は監督で無いので分かりませんが長谷部選手と大迫選手は無いと思った
    あれだけパスを相手に送ってしまうと守る方も走らさられ肝心な時に体も寄せる力も残っていない
    ある意味自爆でしょう

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です