仲間が大切、ファン・サポが大切……それがサンフレッチェ広島の勁さ

油断はもちろん禁物だけど……。
サンフレッチェ広島は猛烈に強くなっている。
それはサンフレッチェ広島のファン・サポはもちろん、多くのサッカーファンが感じていることでしょう。
強くなっている要因はいろいろあります。
戦略、戦術、システム、補強の素晴らしさ、選手一人ひとりのポテンシャル……
本サイトでも、これらのことは何度が論じたことがあります。
が、前節のアウェイ:豊田スタジアムで強く感じたのは、仲間のために、ファン・サポのためにプレイする、という思い、これがさらにサンフレッチェ広島をつよくしている、と確信しました。

林卓人のミスで、失点。その瞬間、多くのサンフレッチェ広島ファン・サポは「今日は勝った」と確信したはず

名古屋戦の1点目の失点は、前回の記事にも書いたように、卓人のミス。(卓人だけのミストは言えませんか)
しかし、それは卓人が自分を進化させているプロセスでのミスでもあり、その後のサンフレッチェ広島の選手たちは、
「卓人が進化しようとやってくれている。絶対点取って、帳消しにしてやろう!」という思いでプレイしていたように感じました。

仲間のために、ファン・サポのために。そして広島のために

Jリーグの多くのクラブチームのチームメイトは、仲間意識があり、それがチームを強くしているのだと思います。
しかし、サンフレッチェ広島は、その想いが半端ない、おそれく日本でNo.1だと思います。
佐藤寿人だったと思いますが、名古屋戦のヒーローインタビューの時に、「広島に残っている選手も含めて、一緒に戦っている」という主旨のことを発言していました。広島の選手たちはいつも、気持ちが、心が、強く結びついているのです。
仲間のために戦う。
その思いは、当然、ファン・サポーターのために戦う、に繋がり、
広島のために戦う、となっていくのです。
本当に、広島のために、という思いは、サンフレッチェ広島の選手は強いですよね。
だから広島の人も、サンフレッチェ広島を、ぜひ、大切にして欲しいものです。
もっともっと、サンフレッチェ広島の意義を感じて欲しいです。

サンフレッチェ広島の新しい応援歌のイージュー★ライダーで歌われているように
♫ 広島の誇りを 広島の喜びを 俺達は歌うーのさ この空の下 いつまーでも ♪
本当に、サンフレッチェ広島は、広島の誇りであり、喜びなのです。

p.s.
千葉ちゃんや、カシッチは、
ホームゲームにおいては、サンフレ劇場をやる、という目標もあるような……。
私たちも、サンフレ劇場は見たいしw

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です