ブラジル国旗

ブラジルの妙な決定力。ワールドカップが始まった……日本代表のグループリーグ突破は?

FIFAワールドカップが始まりました。オープニングゲームは、ブラジル対クロアチア。
結果は3対1でブラジルの勝利

あくまでの私の印象ですが、不思議なゲームでしたね……。引いて守るクロアチア、攻めるブラジル、という大体の構図の中で、1点目はクロアチア。カウンターからの左グラウンダークロス、オウンゴール。ブラジル1点ビハインド。
ネイマールのミドルで、前半にブラジルは追いつくのですが、これが、どうも、私には当たりそこねのシュートに見えたのです。それがラッキーなことに。クロアチアゴールのポスト近くに転がって同点。
ブラジルの2点めはペナルティキック。そしてダメ押しとなった3点目は、オスカル。必死で攻めたてるクロアチアの攻撃をかいくぐってのカウンターからのミドルシュート。これがまたちょっと変わっていて、トゥーキック。妙なタイミングと何となくはぐらかされた感じで、ゴールが決まったのです。

タイトルで、なぜ、妙な決定力、と書いたかというと、目の覚めるような弾道のシュート、あるいは笑ってしまうほとの見事な崩しからの得点、というのがなかったからです。まあ、1点目は、ある意味、速攻からのきれいな攻撃だったのですが、最後がオウンゴールですからね……。
とにもかくにも、FIFAワールドカップは始まりました。途中でライトが消えていたりしたみたいですが、無事に終わることを祈ります。
で、日本代表はどうでしょうか?

日本代表の決勝トーナメント進出は、微妙。新戦力が鍵

マスコミやFIFAワールドカップに協賛している企業などは、ここぞとばかりにキャンペーンを打ち出していて、私はもう、やりすぎだろう、と思っていますが……。
今回のFIFAワールドカップ、日本代表は、私は、グループリーグの突破は難しいのではないか、と思っています。そりゃ、サンフレッチェ広島の青山敏弘選手が参加していますし1ゲームでも多く、代表には戦ってほしいとは思いますが、なかなか厳しいんじゃないでしょうかね……。

初戦はコートジボワール。どうも勝てる気がしないのです。
そしてギリシャとコロンビア……。勝てますか?
私は、すべてのゲームを失うこともあり得ると思っています。

なぜか……、に関しましては、日本対コートジボワール戦の前日の明日、その理由などを揚げてみたいと思います。
いや、マジに勝って欲しいんですよ、青ちゃんが行ってるんですから。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です