シェアする

ストライカーとはこういうものだ。佐藤寿人選手200ゴール記念ハットトリック!!!

シェアする

佐藤寿人

今日の山形戦で、佐藤寿人選手のJ1J2通算200ゴールが決まる予感はプンプンしていましたが。
しかしハットトリックまでとは……。
グレイト。佐藤寿人。進化するレジェンド。

今日のハットトリックの3ゴールも、全て必然。
それぞれが方程式を解くような素晴らしいゴールでした。

予感は、ファーストシュートからあった

ゲームの比較的早めのほうで、寿人に長めのパスが通り、それを左回し蹴りの感じでミドルシュートを打ったシーンが有りました。
ボールはキーパー山岸の正面をついてしまったのですが、これが200ゴールの予行演習。
200ゴール目は美しいシュートでした。
[ad#co-2]
オフサイドポジションにいた寿人が、山形の最終ラインに紛れ込む。
青山敏弘がボールを持つと、やや前線の左に張っていた柴崎晃誠が、一気にゴールに向かって走りこむ。
山形のディフェンスが晃誠につられて寿人に背を向けてしまいスペースが生まれる。そこにキャプテン青山からのホットラインパス。
ゴールに斜めに背中を向けてトラップしたボールを振り向きながら、右に横倒しになりながら(これも計算だと思いますが)シュート。

200ゴール。

素晴らしすぎる。

2ゴール目も、ゴール前のごちゃごちゃから寿人のゴール。
ごちゃごちゃと書きましたが、寿人は冷静。
ごちゃごちゃしているので、ゴール前でボールをトラップで浮かせて、ごちゃごちゃをふわりとかわしてゴールゲット。
これも必然的ゴール。

ハットトリックとなった3ゴール目は、山形ディフェンスは既にしっかり剥がされていましたし、ゴールラインギリギリからマイナスのボールをふわりと柴崎晃誠が寿人へ。
この時の寿人は、もうドフリー。難なくゴールを決めてくれました。
[ad#co-2]
寿人ハットトリック
⇑ 寿人のところにゴールが3つ!!!

年間勝ち点1位をゲットするために

さあ、サンフレッチェ広島。
寿人とみんなのタイミングもあってきました。
これからですね。といってもしっかり2位にいるんですけどね。

当面のターゲットであるレッズとガンバも、それぞれ引き分けたようですし(レッズは1stステージ優勝みたいですが、まあ、ほとんど意味無いですからね)、
全部のゲームを終えて勝ち点トップにいることが大切ですからね。

今夜は、寿人の200ゴール、ハットトリック、勝ち点3ゲットで、祝杯を上げましょう。

[ad#co-2]
◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村