サンチェ(マスコット)を、1位に!  見事なアングル、優秀なフロントの戦略の成果

サンチェといえば、サンフレッチェ広島ファンなら、もうご存知の、サンフレッチェ広島のマスコット。
ウィキペディアから転載させていただきますと
(ここから)
中国山地に生息するツキノワグマをモチーフ。1992年に「サンチェ君」が登場。2000年からはガールフレンドの「フレッチェちゃん」が登場。ちなみに結婚はしていない。双方ともに2000年以降、数年ごとにマイナーチェンジしている。
(ここまで)
その、サンチェの契約問題が発生したのは、去年のことでした。

サンチェの契約問題

少し記憶があいまいなのですが(サンチェのことなので許して下さいませ)、昨年のジェイズゴールが行った「マスコット総選挙」で、37人中の32位と下位に甘んじ、スーパーキャラクター「こやのん」の登場もあり、サンチェの立場があやうくなりました。
そこで起きたのが、契約問題。
人気が低迷するサンチェ、こやのんにも圧倒的に押されていました。そこでフロントが突きつけたのが、来季の契約は白紙である、ということ。(だったと思うのですw)
サンチェは、ホームゲームのたびに「来年の正月の仕事ゼロ」といったプラカードを持って、サポーターに契約の続行を訴えたのです。
いろいろな、経緯があって(きっとあったんだと思う)、契約更改に臨んだサンチェ。有力代理人も見方につけ、強化部長に賄賂を渡そうとして失敗、その結果、フロントが最終的に出した答えは、「来季は契約せず」。

( ⇓ 契約更改できず、の写真w)
サンチェ契約更改できず
そして、サンチェは、何と、失踪してしまうのです。
ガールフレンドのフレッチェは、もう心配でたまりません。
1人、ビッグアーチに探しに来ても、サンチェはいない……。

( ⇓ サンチェを探しに来たフレッチェ、3連発w)
探しに来たフレッチェその1

探しに来たフレッチェその2

探しに来たフレッチェその3

しかし、トップチームは連覇を果たし、失踪していたサンチェのもとに、クリスマスプレゼントが届きました。

( ⇓ クリスマスプレゼントに喜ぶ、失踪中のサンチェww)
クリスマスプレゼント

それは、小谷野社長直筆サイン入りの、来季の契約書(ただし条件付き)。その文面も面白いのすよ。「とりあえず来季の契約を結んであげる」とかw.

( ⇓ これがその書類wwwwww)
契約のお知らせ

で、契約の条件とは、

・マスコット総選挙で32位よりも順位をあげること
・織田部長に謝罪すること
・シーズンパス6,000件の目標達成のために尽力すること

なるほどですね。うまいなあ、このプロモーション。

2位じゃダメなんです。1位へ、優勝へ!

ということで、2014年のマスコット総選挙の中間発表では現在2位の大躍進。ですけどね、
これだけやって、2位じゃだめでしょう、2位じゃ。
どこかの市長さんが、「2位でいい」とか言いましたが、ダメですよ、みなさん、1位を目指しましょう。
マスコットであろうと、サンフレッチェ広島にふさわしいのは、1位です! 優勝です!
今すぐ、ジェイズゴールのサイトに行って、サンチェに投票を。ポチッとな。
毎日1回は投票できるので、毎日、ポチッとな。

今日、書きたかったのは、「アングル」と「ももクロ」の事だったのですが……

ああ、しかし、今日はサンチェのことで、こんなに書いてしまいましたが、実は、サンチェがらみで、もっと書きたいことがあったのです。
それは、
「アングル」という考え方、というかプロモーションの方法。
プロレスの世界で、注目を集める手法。それを活用して、人気ものになったのが、実は、ももいろクローバーZなのですが……。。
もう、時間もなくなったし、今日はずいぶん書いたし……。アングルの話は凄い書きたかったのですが。
まあ、明日、気が向けば、この問題を書いてみようかな……。
ただ、アングルを使って、サンチェへの話題を換気したプロモーションは、サンフレッチェ広島のフロントの優秀さを物語る一つのエピソードだと思いますよ。
だからみなさん、サンチェに、一票ぽポチッとな。

ちなみに、サンチェは
英語のサンユーと、イタリア語のグラッチェ(両方ありがとうという意味)を合わせて、しかもそれがサンフレッチェの短縮形になっている、というのが名前の由来だそうです。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

   ⇓
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です