第25節予告答合せ

Jリーグ

Jリーグ第25節 9月1日に行われたゲームの結果、及び予測の答え合わせ

投稿日:

9月に入りました。Jリーグも終盤です。1節1節のゲームがいよいよ大切になってきます。特に今期のJリーグは中位から下位のチームの勝ち点差が少なく、残留争いに巻き込まれる可能性があるチームが多い。油断できないスリリングな展開なのです。

それでは、第25節の9月1日日曜日のゲームの結果と答え合わせ、いってみよう!

清水エスパルス 鹿島アントラーズ

私の予測は、2対2で引き分け。
結果は0対4でアントラーズ。
ホームゲームだったエスパルスとサポには残酷な結果になってしまいました。
エスパルスのサッカーが悪かったわけではなかったと思います。ではなぜ、ここまで差がついてしまったのか?
それは「質」だったのではないでしょうか。

エスパルスだって何度も鹿のゴールを脅かしました。期待していたドウグラスもいいところまで迫りました。でも、クリーンシート。
シューターのシュートの質、シューターに入るセンタリングやパス等の質、いろんな質がちょっとずつアントラーズの方が優っていて、その計算式の結果が0対4、そんな感じでした。
だからエスパルスがダメだった、というより、今期の鹿島、ここに来て充実してきたな、という感じです。

私の勝ち点は、結果を外してしまったので、0。

セレッソ大阪 川崎フロンターレ

予測は、これも2対2で引き分け。
結果は、2対1でセレッソ。
ここに来てセレッソがしっかり戦っています。ちょっと気になりますね、少し上の順位にいるサンフレッチェのサポとしては。
一方で気になるのは、フロンターレの元気のなさ。この時期で昨年までの勢いがない。小林悠、笛吹けど踊らず。
サンフレッチェサポの私としても、強いフロンターレに勝って一番の上位を目指したいので、頑張って欲しいです。
でも、目覚められると厄介なのは事実なのですが。

これも勝敗引き分けを外して、私の勝ち点0。

湘南ベルマーレ 浦和レッズ

私の予測は3対1でベルマーレ。
結果は1対1で引き分け。勝敗引き分けを外してしまったので、私の勝ち点は0。
ただ、このゲームは湘南のゲームでしたね。ベルマーレが走りまくっていました。そしてチャンスを結構あったのですが、追いついたのは、終了間際、梅崎のPKで追いついてドロー。
実際3対1でもおかしくなかったと思います。ただ、やはり質でしょうか。少しずつ精度を上げていくことで、来期は上位を狙えるのではないでしょうか。
一方、きついのはレッズ。このゲームはキックオフ直後の興梠のワンタッチゴールだけ。う〜ん、レッズはこれから正念場を迎えますね、

ということで
第25節の私の勝ち点は6、です。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

-Jリーグ
-, ,

Copyright© サンフレッチェ広島を応援しよう! Jリーグで地域活性を! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.