年初の雑感。第一ポイントは、5月6月くらい


【今日の一言】
じっくり見させていただきますよ

明けましておめでとうございます。
サンフレッチェ広島に関わるみなさま、昨年はなかなか厳しい1年でしたね。何とか残留できました。
さあ、今年は上位を狙おう、とは思いたいですし、もちろん必至で応援はしますが……。

新サンフレッチェ広島の、第一次評価時期は、5月から6月にかけて

楽観は禁物です。もちろん応援しますが、5月6月くらいが一つの基準の時期になるでしょうね。新しい体制の評価をするのは。
戦力は、昨年に比べてプラスの方向ではあると思います。特に川辺駿の帰還とパトリックが残ってくれたのは大きいと思います。でも、岳人と宮原はまだ戻ってくれない……。なぜだろう……。
そして、監督は城福氏です。この戦力をどのようにコンダクトするのかは未知数。サポーター仲間でも評価は別れるところですが、何度もこのサイトでメッセージしているように、今のサンフレッチェ広島を指揮する監督としてはふさわしくないと思っています。
まだ、コーチとか発表されてないですよね?(私が気がついてないだけかもしれませんが^^;)

新社長に関しては、ちょっとスタジアムのことと一緒に書きたいことがあるので、これはまた次回(たぶん明日)。
「スタジアムのことは、他の人に任せている」この内容の発言に、私はカチンと来てるし、危機感を感じてるし。
色々思うところがある。
批判ではなく、イチサポの意見として、次回に書かせていただきたい。
ということで、また次回。

スタジアムのこと、書きたいんだけど……^^;

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村