結集

サンフレッチェ広島

必ず、1stステージで、あと1チャンスある。サンフレッチェ広島、ガンバ大阪に力負け 0対1で勝ち点取れず

投稿日:

今日は少し冷静に書こう。

サンフレッチェ広島 対 ガンバ大阪。
エディオンスタジアムでの大一番は、残念ながら、0対1でガンバ大阪が勝ち点3をゲットした。

残念だ。

が、しかし、順当であった、と思う。
0対1が相応しいゲームであった

ただ、ガンバ大阪の岩下敬輔の暴力だけは許せない。
バチが当たると思う。
酷い。
ガンバのサポーターは、あれでいいの?
[ad#co-2]

しかし、あの岩下敬輔の暴力に熱なってしまった紫の戦士は、
一瞬、プレイが荒れた。
そこを巧者 遠藤保仁にやられた、といったところだろう。

ただ、岩下敬輔の暴力がなくても、あと1点2点は取られてもおかしくないゲームだったと思う。

一方、サンフは、取れて1点だっただろうか。

そういう意味で、順当、と判断している。

詰めの精度にもう少しブラッシュアップを

結局、サンフレッチェ広島は、点を取るための詰めの精度がまだ足りないんだと思う。

一時に比べて、ペナルティエリアでのプレイも増えてきた。
[ad#co-2]
がしかし、ペナルティエリアでなかなかフリーになりきれない。

もう少し、もう少し。

そこの精度を上げていくしかない。

今夜は、拓磨も存在感を放てなかったし。

とにかく精度が上がってくれば、寿人が点を取るようになる。

あと30%くらいかなあ……。今の攻撃をみていると、60%くらいの精度だと思う。

やっぱり、寿人が決めないと、私たちは上に行けないんだよ

そして、1stステージ、後ワンチャンス、必ず来る

今日のゲーム、勝ち点を取れなかったことは、残念だ。
[ad#co-2]
これでレッズとの実質的勝ち点差は5に開いてしまった。

しかし後、6節。

もう一度、チャンスは必ず来る。

その時にしっかり差しきるためにも、6節全てを、一戦必勝で勝ち抜くしか無い。

p.s.それにしても、2ステージ制、やっぱりダメだな。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

-サンフレッチェ広島
-,

Copyright© サンフレッチェ広島を応援しよう! Jリーグで地域活性を! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.