サンフレッチェ広島対浦和レッズ

サンフレッチェ広島

早くも浦和レッズとの天王山。黒田投手登板予定のオープン戦もあるけど、3月22日は広島の人ならエディスタでしょう

投稿日:

3月22日。Jリーグ ディビジョン1は、第3節にして、早くも大きな山場を迎える。
サンフレッチェ広島浦和レッドダイアモンズ

プロレス的な言い方をさせて頂けば、
まさに、因縁の対決。

サンフレッチェ広島で活躍した選手を、抜くは抜くは。
柏木、槙野、森安、李忠成、西川周作、そして石原直樹。言わずもがな、監督のペトロビッチ。
レギュラーの6人、監督を入れると7人が、元サンフレッチェ広島。

図らずも、レッズサポから、「もはや、浦和レッズではない。サンフレッズだ」と自虐的な言葉も発せられるほど。
[ad#co-2]
だから、レッズに、負けるわけにはいかないのだ。

かつては、自分のことをミスターサンフレッチェと自分で呼んでいた人もいる。広島ナイトが一番好きな歌だ、とか公言していた人もいる。でも、今は、We are reds とか歌ってる。

だから、負けるわけにはいかないのだ。

さらに、両チームとも、1節 2節と勝利。勝点3、得失点差、総得点でも並び、今、このにチームが首位に並んでいるのです。

だから、負けるわけにはいかないのだ。

優勝するのは、埼玉の赤いチームではなく、
広島の紫のチームなのです。

広島市民のみなさん、ぜひ、エデイスタで。紫の戦士は、広島のために、レッズに勝つのです

だから、広島の方々、ぜひ、エデイスタへ応援に来ていただきたい。

サンフレッチェ広島の紫の戦士たちは、広島のために戦っています。
その姿を見に、そして、戦いをら後押ししに、エディオンスタジアムに来てください。

そして、レッズから、勝点3をゲットしましょう。
[ad#co-2]

え? カープのオープン戦? 黒田投手が登板?

ちょっと待ってくださいよ。
オープン戦ですよね?

カープファンの方の気持ちもわからないではないですが、3月22日は、エディスタでしょう!
サンフレッチェ広島の応援でしょう。
エディオンスタジアムは遠いです。でも、いいんですか? エディスタが、赤い色に染まっても。
赤い色に染まっていいのは、ズームズームだけでしょう。エディスタは紫に染めないといけないのです。
[ad#co-2]

サンフレッチェ広島対浦和レッズは、全国区のニュース

この日の戦いは、間違いなくいろいろなメディアで取り上げられるでしょう。
このゲームの展開や結果は、広島ローカルのニュースではなく、全国区のニュースです。
因縁のチームが、首位で、無傷で対戦するわけですから。

例えばニュース番組で、エディスタのスタンドが映った時。
赤い応援に、つまりレッズの応援が目立てば、私は、正直恥ずかしいです。悔しいです。

やっぱりサンフレッチェはファンが少ない。こんなすごい対戦なのに、レッズのサポの方が目立ってる、こりゃ、選手がレッズに引き抜かれても、しょうがないんじゃないの。
なんて思われた日には……。悔しくって仕方がない。

だからカープファンの皆様も、確かに黒田投手は登板予定ですが、その楽しみはほんばんにとっておいて、ぜひエディスタへ。
紫の戦士たちは、その想いにきっと応えてくれるはずです。。

カープファンも、サンフレッチェ広島サポも、この日は、。エディスタに結集です。
[ad#co-2]

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

-サンフレッチェ広島
-,

Copyright© サンフレッチェ広島を応援しよう! Jリーグで地域活性を! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.