タグ別アーカイブ: 東南アジア戦略

ナビスコカップ決勝

サンフレッチェ広島は、一部のファン、フリークのものではない。広島でお金を生むビジネスマシーンなのです

広島に暮らしていると、なかなか気づかないのですが、Jリーグはだんだん、日本人にとって生活に欠かせないコンテンツになってきています。
Jリーグの幹部の人員は、2ステージ制にしたり、自分たちでJリーグのゲームをディスったり、マジでバカじゃないかというか、バカだなあと呆れる人ばかりなのですが、それでも、各クラブのスタッフや選手たちは必死になってプレイして、ファンやクラブの地元の人達の心を動かしているのだと思います。
Jリーグは、もう、一部のファン・サポ、フリークだけが楽しむものではなくなってきているのです。
サッカーは、世界共通のスポーツです。
世界共通ということは、そこから広がるいろんな可能性があるのです。
ただ、広島で暮らしていると、そこに気づきにくい。それは、いい悪いではなく、カープの人気が高いからなんですが……。
でも、その広島の、あまりにも井の中の蛙感覚が、広島の経済に於ける致命傷になるのではないか、と、私は少し、心配していますJリーグは、サンフレッチェ広島は、これから広島の経済に大きく寄与するはずなのですから。
続きを読む