タグ別アーカイブ: トリップアドバイザー

広島市とは何か? それを考えると旧市民球場跡地の使用方法が見えてくる

広島市とは何か? それを一言で言うと、「平和の大切さを思い出させてくれる所」
このことこそが、世界の人々を広島市に導いてくれる唯一無二の、魅力と表現していいのなら、魅力でしょう。

今、広島市は、特にヨーロッパ地域からの観光のお客様が多い。それは広島市の平和記念公園が、平和の大切さを思い出させてくれる所」として、認識され始めたから。トリップアドバイザーの「日本で一番行きたい、行ってよかった場所No.1」に広島の平和公園が選ばれてから、広島市はさらに、平和の尊さを訴える力を高めています。

そして、サンフレッチェ広島は、平和のエバンジェリスト
原爆ドームのシルエットをユニフォームにまとって、世界で活躍し、平和の尊さを伝えて欲しい。のです
続きを読む

サンフレッチェ広島が、アジアやヨーロッパからのインバウンドの強力な魅力となるように……旧広島市民球場跡地の複合型スタジアムについて

サンフレッチェ広島は、いずれ、インバウンドの強力なコンテンツになる
(インバウンドという意味はいろいろありますが、ここでは、海外からの旅行客、という意味で使っています。)
いや、していかなければいけない、と思うのです。
数年すれば、広島県は、日本の多くの地方都市と同じように、人口減少に転じていきます。その時、広島経済をどうするか。
サンフレッチェ広島を活用する、という一つの有効な施策の一つだと思うのです。

実は広島は、海外からの観光客に大人気の地域です(後述)。そこを、サンフレッチェ広島と組み合わせることはできないのでしょうか……。

カンプ・ノウ

私は、もう、数十年も前の話ですが、仕事でバルセロナに行ったことがあります。
当時はサッカーに全く興味がなかったのですが、タクシーでカンプ・ノウの側を通った時は、サッカー文化が根付いているヨーロッパならではの美しい街の景色に写りました。美しいのです、その町並みが。現代のコロッセアム……。
もちろん、今であれば、タクシーを降りて、数時間かけて見学するでしょう。あるいは、スケジュールが合えば、いや、スケジュールを合わせて、バルサのゲームを観戦したに違いありません。
続きを読む