Jリーグ幹部がJリーグを潰してる? 春なのに19時キックオフのゲームが増えたわけ……本日5月10日の広島対ガンバもですが

ガンバ大阪戦

率直に、第2節のアルウィンでの松本山雅戦。
「なんで夜やるの?」
と疑問を感じた。

だって、高原の松本。第2節じゃまだ寒いでしょ。また、広島からアウェイ参戦する人にとっても、夜のゲームは帰りに事を考えると、正直、参戦すべきかどうか悩む。
それでも夜やるなんて、何か仕方ない事情があるのかなあ、と率直に思った。

サンフレッチェに関わるゲームで言うと

第2節 松本山雅戦(アウェイ)
第4節 神戸戦(ホーム)
第8節 F横浜戦(アウェイ)
第11節 ガンバ戦(ホーム)

春から初夏にかけて、気候のいい季節のゲーム。11節中4ゲーム、つまり3分の1以上が夜のゲーム。

これは昼にやるべきでしょう。スタジアムに足を運ぶファンやサポのことを考えると。

スタジアムに足を運んでくれる、ファン・サポのことを考えたら、基本、夜ゲームは少なくするべき

夏は、仕方ない。
あの暑さの中、昼にゲームをやるのはマズい。
それは理解できるし納得もするし、そうすべきだとも思う。

しかし、春や秋に関しては、すべてのゲームを昼にするべきだ。

スタジアムに足を運んでくださる人たちのことを考えたら、当然のこと。
況や、エディオンスタジアムをや。

遠いんですよ、帰れないんですよ。
19時からは始まると、もう家に帰ったら23時過ぎちゃったりするんですから。

本日のガンバ戦の損失はでかい

今日5月10日のガンバ大阪戦。
サンフレッチェにとってもガンバにとっても、Jリーグにとっても、1stステージの行方を左右する大一番。
上手にプロモートすれば、2万人以上の動員が見込めると思うけど、何しろゲームスタートが19時ですよ……。

子どもたちの明日の学校のことを考えると、親は二の足を踏むでしょう。
大人だってそうです。
日曜日は、サザエさんシンドロームという言葉があるようにもう、夕方からは家にいて、月曜日のために心を整えたいんですよ。

だから、私は1万人近い観客動員数が、19時キックオフということで、落ちると思っています。

で、Jリーグ公式サイトでチェックすると……。
BS1で、中継ですよ。

で、さかのぼって調べてみると……。
週末か祝祭日・休日のゲームには、その節で必ず19時から始まるゲームがひとつ有り、ここに、NHKBS1の放送が入っているのです。

つまり、Jリーグは、NHKBS1と、週末は19時からのゲームを一つ設定すること、そうすれば、そのゲームは生中継をするという契約を交わしたんでしょうね。

これは、広島の地元紙の中国新聞でも、放映時間に関わることで、夜のゲームが増え、その結果観客動員数が減少、ということが掲載されているので、事実なのでしょう。

しかし問題は、夜のゲームが増えることにより、
観客の動員が落ちていることなのです。

放映権料を取るか、観客動員を取るか。それが問題だ

これはなかなか難しい問題のように思えるかもしれない。

NHKBS1の放映権料が、いくらか知らないのでなんとも言えないけど、
Jリーグの考えは、春や秋の、昼にキックオフすればさらに多い集客が見込めるゲームを、1ゲームある意味では集客を犠牲にして放映権料を取る。
その資金をクラブチームに分配し、それを各チームのマーケティングやプロモーションに活かし、拡大スパイラルを目指す。
そういう考え方なのだろう。
これはわからないでもない考え方だ。

スカパー!というクローズドの放映とBS1というオープンな放映。両方のメディア戦略で、Jリーグを広めていきたいのだろう。

原理原則は、テレビ放映は、アウェイの観戦のため

全てのことは、原理原則で考えていかなければんらない。

Jリーグは地域密着。まず、地元で愛されることを目指す。

もっとも美しいビジネスモデルは、

1,地域での人気が高まり、ホームゲームではしっかり観客が入る。
2,地元のスポンサーも充実してクラブチームもしっかり潤う。
3,スポンサーのサービスをそのクラブチームのファン・サポがしっかり活用する。
この3つで、クラブチームを中心にした地元経済が回る。
これがベスト。

4,アウェイは数ゲーム、アウェイツアーに行く。
5,スカパー!などの中継を、地元の店に集まってみる。
6,スカパー!などの中継を、家で、ビールとか飲みながら見る。

だから、1,2,3,のことを考えると、
本来は、ホームスタジアムでの集客が減少するような施策は、例え放映権料が入るとしても、やるべきだはない、というのが基本。

この1,2,3,のことをしっかり追求するべき。

ホームスタジアムに人が多く集まることで、スポンサーが広告を出す効果持た変わるわけですし。

ということが、Jリーグの幹部がわかっていて、敢えて、19時からの放映にトライしている、ということであればまだいいが、
そこのところは、どうなんでしょうかね……。

Jリーグの幹部は、数字はしっかり追いかけて欲しいです。
本当に効果があるのかどうか。
観客動員数を下げる、という大きな犠牲を払っているわけですから、その責任は大きいです。

基本、やってることを見ると、あまり信じられないんですけどね、Jリーグの幹部のことは。

おそらく、全国的な話題作りにこだわっているよな木々するんですよね。
もしそうであれば、Jリーグは大きな回り道をせざるを得ないでしょう。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

コメント

  1. 福山のサポです! より:

    中国新聞の記事を読んでがっかりしてたとこです!!我が家も福山からガンバ戦を観に行きたかったです。
    19時キックオフだったら、子連れですが寝るのが12時超えますから。
    せめてデーゲーム。
    あんな好カード!すごく残念。
    せめて市民球場跡地なら、もっと早く帰宅できるのに。水曜の試合もね〜。