旧広島市民球場跡に複合型スタジアムを!一覧

NO IMAGE

なぜ、ビッグアーチの改修に執着するのか? サッカースタジアム検討協議会の3人

広島市のサッカースタジアム検討協議会、既に14回を数えましたが、未だに、現在のサンフレッチェ広島の本拠地のビッグアーチが、新しいスタジアムの候補地に残っています。なぜでしょうか?ビッグアーチは、正直、使えません。それはもうどういう角度から考えてもわかること。なのになぜこだわる? それは大人の事情のような気がするのですが。

広島に原爆が落とされ日に思う。原爆ドームの側に、何があるべきか……旧市民球場跡地は平和の尊さを発信する場所であって欲しい

8月6日は、広島に原爆が落とされた日。平和記念公園や平和記念資料館、原爆ドームの側には、平和の大切さをアピールできるものがあって欲しい。だから、複合型のサッカースタジアムを、旧広島市民球場跡地に建設するべきだと思うのです。

NO IMAGE

広島のサッカースタジアム検討協議会は、一体何を、協議しているのでしょうか。何も進まない。

広島市の複合型サッカースタジアム問題。遅々として進まず。どうも、旧市民球場跡地をサッカー施設にしたくない力があると思われ。もっと、広島の将来のことを真面目に考えてほしいと思う。もう、誰が考えても、結論はひとつでしょう。

NO IMAGE

拝啓 松井一實広島市長様、キックインセレモニー、やらなくて結構です。遅刻して頂いても構いませんので、ゲーム終了5分前にビーッグアーチに来ていただけませんか。

松井広島市長は、ビッグアーチでのサンフレッチェ広島のゲームに招かれても、必ず試合終了前に帰ってしまう。それでは、試合終了後の道路の渋滞やアストラムラインの酷さがわからないでしょう。来るなら試合終了5分前に来るべき。帰り道の酷さを実感すべき。

NO IMAGE

サンフレッチェ広島でも検討されている、複合スタジアムは、進化する。柵(しがらみ)を乗り越え、旧市民球場跡地へ

旧広島市民球場を移転するために、代替施設を約束。市議会で否決されるも、そのあたりが柵となって、なかなか進まない。複合スタジアムの技術は進歩します。いずれゲームがないときのイベントも可能かと。