タグ別アーカイブ: 開幕

Jリーグバカ、一代。……広島へ向けて、開幕戦へ向けて、朝の3時半に起きる

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】
はいはい、私はJリーグバカですよ^^;

さあ、いよいよ明日だ。待ちに待ったJリーグ開幕。
それぞれのクラブのファン・サポの人たちは、開幕の喜びと、不安の入り混じった気持ちを抱えて、今夜を過ごすことだろう。
もちろん私もそうだ。

私の愛するサンフレッチェ広島は、ホームでアルビレックス新潟戦。
キックオフは14時から。
一緒に行く友人たちのチケットの一部を私が持っている。 続きを読む

Pocket
LINEで送る

ああ、Jリーグが始まる。Jリーグがある生活とない生活、私にとっては雲泥の差だ

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】
あと3夜。待ち遠しい。

今日は2017/02/21火曜日だから、あと3夜の夜を超えると、J1リーグが開幕する。
もう、楽しみで楽しみでしょうがない。

我らのサンフレッチェ広島は、今年はホームで開幕戦。アルビレックス新潟を迎え撃つ。
だから私も、東京から広島に移動。しかも、25日当日のフライトで。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

比較的強くて面白いサッカーをしても、好きになれないチームがある  富士ゼロックススーパーカップを観て思うこと

Pocket
LINEで送る

【今日の一言】中田英寿は、ちょっとやそっとじゃ倒れなかったなあ……^_^

Jリーグの開幕を告げるゼロックススーパーカップ。昨年はサンフレッチェ広島がゲットしましたが、
今年は、鹿島対浦和で、鹿島が3対2で勝利しましたね。ゲーム展開もなかなかスリリングで面白かった、という意見もあるでしょう。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

DAZNダゾーンの破壊力は、半端ない、はずだ

Pocket
LINEで送る

テレビやネットで、Jリーグの広告をよく見る。正確に言うとJリーグの広告ではなく、今年からJリーグのゲームをネットで配信するDAZNダゾーンの広告だけど。

とにかく私はよく見る。佐藤寿人が好きで、サンフレッチェ広島が好きで、Jリーグが好きで、サッカーがすきだから、ネット上でこれらに関する話題をよくチェックする。だからおそらくリタゲされているのだろうことは予想がつくが、地上波でも目にするので、世の中的に、サッカーが、Jリーグが話題に上っているなあ、と感じるわけですよ。

まあ、実際、サッカーやJリーグに関心のない人たちが、どこまで関心を持ってくれるかはわからないけど、これもあくまで私の感覚ですが、地上波は日本のプロ野球のキャンプ情報をやっている。あれって、どれくらいの人が興味を持ってみているのだろう……。私には(あくまでも私には、ですが……^^;)惰性としか思えない。
日本にまだ、エンターテインメントスポーツが野球しかなかった頃、「この時期は、プロ野球のキャンプでしょ」と、50歳以上の世の中の感覚とズレてしまった人たちが指示を出しているとしか思えない。それに対して、だれも意見できない地上波テレビ局。もう、昭和は30年位前に終わっているのですよ。
小学生で、三角ベース的なものも含めて、どれくらいの児童が野球をやったことがあるのだろうか……。

おっと、全然関係ない話になってしまったので、 続きを読む

Pocket
LINEで送る

切なさと、絶望と、それでも希望と可能性を追いかけて

Pocket
LINEで送る

2017年のJリーグシーズンが始まる。あと1週間ちょっと。

各クラブ、いろんな補強を行い、一方で大切な戦力を失い、まあ、とにかくいろいろありますよね、シーズンオフは。
選手の移籍に関してはいろいろな意見があるでしょうが、私は、移籍市場は活発な方がいい、と思っています。
それは、選手のためにもなるし。
私は、感覚として、思春期のころの恋愛感覚が呼び覚まされるんだよね^^;。
あの娘はどうやらアイツのことが好きらしい……。ちょっと好きになりかけていた女子が別の男子が好きだったり。
付き合ってた女子が気づいたら別の男子と付き合っていたり。あの頃の甘酸っぱい感じに似てる。
まあ、そんな悠長なことは言ってられないのかもしれないのですが……。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

今年は、Jリーグがスポーツコンテンツの主役に躍り出る予感がする

Pocket
LINEで送る

J1リーグ開幕まで1ヶ月を切った。そうなると俄然そわそわしてくる。
贔屓目に見ているのかもしれないけど、地上波レベルでも、今年はJリーグに関する情報が多いように感じる。
鹿島アントラーズのクラブワールドカップでの活躍が大きかったんじゃないかなあ。そこに関してはアントラーズありがとう、と言うしか無い。ありがとう。
それからダ・ゾーン(DAZN)が放映権を獲得し、多くの資金がJリーグに入ることも話題喚起に寄与しているんだと思います。

日本に、もっともっとJリーグが定着してほしいなあ、と思います。
各地域に地域から愛されるクラブがあり、地域の人がクラブを中心にして集まり、その地域に活気が生まれていく……そういう展開になっていけばいいな、と思っているのです。
そして、そのクラブは、ビッグクラブだろうがプロビンチャだろうが、Jリーグを1年間戦い抜き、ACLに繋がり、クラブワールドカップへの道がある。
うちの地域の大きくないクラブでも、世界一になるチャンスがある……。これほど面白い地域活性のコンテンツが他にあるだろうか。

短いシーズンオフが終わり、各クラブとも補強がほぼ終了。
そりゃ、色々な思いがある。サンフレッチェ広島のサポである私にもあるし、他のクラブのサポの方にもある。
でも、その色々を受け止めて、受け入れて(なかなかそうもいかないこともあるんだけど)、それでも戦いは始まるんだから。

長いようで短い、短いようで長い。そんな2017年シーズンが始まる。
紫の戦士始め、どこのクラブの戦士も、そしてクラブ同士の戦いに関わる人たち、全てのサポーターが、絶望と歓喜の波に飲み込まれる。
フットボールファンにとっての、Jリーグファンにとっての、幸せな時間があと1ヶ月もしないうちに始まるのだ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る