タグ別アーカイブ: 複合型スタジアム

旧広島市民球場跡地

なぜ、複合型スタジアムは、旧広島市民球場になかなか決まらないのか、広島市サイドはその理由を述べるべき

Pocket
LINEで送る

CSでJリーグチャンピオンとなった12月5日の深夜、私は横川の某居酒屋で、エディオンスタジアムで一緒に戦った仲間たちと、勝利の余韻に浸っていた。
当然のことながら、スタジアム議論になる。
スカパー!でも、岡田武史さんが、「陸上のトラックがじゃましている」と発言。実際、専用スタジアムで見ると、ぜんぜん違うんです、迫力というか、いや、面白さというか、のめり具合が。それは、想像以上の違いなのですが……。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

原爆ドーム

広島市民に先見の明はあるか?広島の大きな資産になる。サンフレッチェ広島と複合型スタジアム。

Pocket
LINEで送る

麻布十番は、今でこそ地下鉄の駅があるが、私が若い頃は、日比谷線が一番近い地下鉄だったように記憶しているが、その軌道を見ると、まるで、麻布十番を避けるように、銀座方面から行けば、神谷町を過ぎたら急激に右折し、六本木、広尾、そして恵比寿へと向かっている。

私の記憶が正しければ、元々は、神谷町から麻布十番を通って広尾に抜けるはずだったのだが、麻布十番がそれを拒否した。
だから、日比谷線は麻布十番を避けて六本木を通ることになった。
なぜ、拒否をしたのかは、その理由までは、私は知らないのですが。

麻布十番は、独自のポジションを得ていて、今でも、庶民的な香りがする素敵な場所になっているのでいいとは思うのですが。

私の故郷である広島県廿日市市地御前でも、これと同じようなことがあった。(と聞く)

JR山陽本線。
今でこそ、
広島⇒横川⇒西広島⇒新井口⇒五日市⇒廿日市⇒宮内串戸⇒阿品⇒宮島口……と続いていくが、かつては
広島⇒横川⇒西広島⇒五日市⇒廿日市⇒宮島口
という駅しかなった。
そして、廿日市と宮島口の間が、結構長かった。
普通考えれば、距離的に、廿日市の宮島口の間に、もうひと駅くらいあっていいはずなのに。

これも、地御前の住民が、拒否したかからと聞く。

かつては、港町として栄えた地御前も、今は、一部の牡蠣業者が栄えるのみ、といっていい。ニュータウンなどである程度人口も増えたかもしれないが、結局、JRの駅は、元々の地御前ではなく、宮内串戸と阿品に出来た。ニュータウン的なものが、宮内串戸や阿品にできたのだ。
地御前はその中間にあり、人口減少、高齢化野道を加速度的に歩んでいる。

先見の明。

大切なのは、先見の明だ。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

ビッグアーチはどうするの、サンフレッチェが市民球場跡に行ったら……という疑問に対する答え方……深く静かに、旧市民球場跡地にスタジアム計画作戦

Pocket
LINEで送る

「サンフレッチェ広島が、新スタジアムに移ったら、ビッグアーチはどうするの?」
という質問はよく聞きます。その時、あなたはどう答えていますか?
私は、次の3つの経済学の話して、納得してもらうようにしています。

それは、 続きを読む

Pocket
LINEで送る

複合型スタジアムを、広島市民球場跡地へ。来年の統一地方選挙へ向けて、クールに、誠実に展開せよ。

Pocket
LINEで送る

行政や政治は、いろんな力の塩梅で、凄い大人の事情で、利権の確保のために……、とにかくいろんな要素で、すっごい大事なことを、秘密裏にこっそりと決めてしまう。そして決めたことが、絶対正義であるという方向に導くように、マスメディアも雰囲気作りに加担する。この方法は、昔から、そして現在でも、堂々と行われる卑怯なやり方だ。
行政と政治は、時として経済界とつながり、さらに経済界はマスコミとつながっている。
それが絶対に悪いなんて思わないですけど、密室でこっそり、はダメだと思うんですよ。経済界と行政と政治家が、何のために、誰のために、何を決めようとしているのか。議論のプロセスは、重要案件であればあるほど、明らか、というかオープンにするべきですよね。

広島市の複合型スタジアムの問題は、オープンな議論になるようにするべきだ

サンフレッチェ広島は、旧広島市民球場跡地に、複合型のスタジアム建設を希望している。それの是非は、オープンに議論すればいいことだ。
僕はずっと賛成だけど、反対意見があることは、それはおかしいことではない。
それぞれが、建設的な議論を交わすべきで、 続きを読む

Pocket
LINEで送る

みなさん、注目をお願いします。旧広島市民球場跡に、複合型サッカースタジアムを……サンフレッチェ広島は、広島県民・市民とともに

Pocket
LINEで送る

サンフレッチェ広島には、エディオンスタジアム(ビッグアーチ)というホームスタジアムがあります。
が、現状、施設が古くなり、アクセスもあまり良くなく、そのため、経済的波及効果もいまいちで(例えば市街地にあれば、帰りにみんなでご飯を食べるとか、お酒を飲むとかできるけど、現状では限定されてしまいます)、いろいろ条件がよくないのです。

また、ビッグアーチにとっても、サンフレッチェ広島がホームスタジアムで使用することにはデメリットが有ります。
Jリーグのゲームに使用するためには、芝生をしっかり養生する必要があり、大きなコンサートなどのイベントがやりにくくなります。
サンフレッチェ広島が、ビッグアーチに支払っている使用料は、年間6000万前後と言われていますが、例えば、ビッグアーチをサンフレッチェ広島が使わなくなったとして、6000万円が入らなくなったとしても、大きなコンサートを数回やれば、それ以上の売上を上げることができると試算されてもいます。

そして、 続きを読む

Pocket
LINEで送る