タグ別アーカイブ: 柏レイソル

勝てん。バラバラだ。どうする?サンフレッチェ広島 0対2でレイソルに惨敗

【今日の一言】
これは本当に覚悟の年になりましたね

話題は、何と言っても細貝の復帰になってしまいました。
勝利のない両クラブの戦いより、まあ、細貝ですよね……。
それも悔しい。

ゲームは
得点は0対2で柏レイソル。
ずっと支配されていましたね。う~~ん。 続きを読む

柏レイソル戦日立台

初体験!! いつもの現地参戦より、10倍のエクスタシーのレイソル戦。なぜなら観客席からピッチまで近いから

2対3の逆転勝利、寿人選手の計算しつくされた幾つもの動きが複合された、しかしシンプルなゴール……そりゃ、ぶち楽しい要素はたくさんありましたが。

それとは別に、これまでの現地参戦とは全く違う感覚で、我を忘れて楽しみました。

なぜか。

そうです。スタジアムが日立台だからです。(初めての日立台だったのです)

とにかく、ピッチが近い。
紫の戦士たちが、目の前で躍動している。

それがこれほど、エキサイティングな感覚を呼び覚ましてくれるとは。

特に印象に残ったのは、塩谷司のクリスティアーノとのマッチアップ。
続きを読む

柏レイソル戦日立台

レイソルに2対3で逆転勝利。課題も見えたけど、楽しいサッカーができた。そして寿人のゴールは芸術品

レイソル戦は、いつもスリリングなゲームになる印象があるのです。
ある程度得点が入り、どちらに勝ち点がどれだけ入るのか、わからない展開……。そりゃ、イーブンな気持ちで見るとめっちゃ楽しいのでしょうが、サンフレッチェ広島に肩入れして見るわけですから、90分間はドキドキしぱなしなわけで。
昨日のゲームも、やはりそんな展開になりました。
最後は勝ったので、最高に気持ちよかったですけどね。

寿人は、さらに進化している

昨日の柏戦、やっぱり寿人がゴールを決めてくれました。
前半35分。1点ビハインドの中、右サイドのミカから、ふわりとクロス。
寿人が、これを、しっかりレイソルゴールの左(寿人から見て)に決めてくれました。

この寿人のゴールがまた、凄い。

レイソルの最終ラインとデリケートな駆け引きをしながら、ミカの 続きを読む

レイソル戦、現地へ。今日こそ、寿人のゴールが見れるはず……レイソルサポからの手紙(LINEだけど)

サンフレッチェ広島は、本日、日立台柏サッカー上に乗り込んでアウェイの戦い。
1stステージは、本日の柏戦を含めて3ゲーム。

正直、1stステージ優勝は厳しいが、
私たちは、どんな状況だろが、1戦必勝。
今日も、しっかり勝って、勝ち点を30に乗せ、最終的にはチャンピオンシップ優勝をゲットしましょう。

現地参戦を、レイソルサポに伝えると、次のような手紙(LINEですが)がきました

『広島は高萩選手が抜けたけど、若手が点を取ってますね。おまけに寿人にはからきし弱い』
とのこと。
続きを読む

ナビスコカップ準決勝

ナビスコカップ 獲るぞ!!! 先ずは柏レイソル戦第1レグ  エディスタでともに戦おう

さあ、今夜は、ナビスコカップ準決勝。対柏レイソル戦。
ナビスコカップは欲しい。
ご存知のように、ナビスコカップの勝負を左右するのは、アウェイゴール。エディオンスタジアムでレイソルに得点を与えたくないですね。しかし、我らが3バックのモンちゃんと塩谷司は、代表招集。嬉しいよな、迷惑なような、なんて言いません。我らが選手会長千葉ちゃんを中心に、ゴールに近づけないディフェンスをしてくれるでしょう。
続きを読む

なんてもったいない。昨日の柏レイソル戦。それでも光った寿人選手の動き

昨日のサンフレッチェ広島対柏レイソル戦。なんてもったいないゲームだったんでしょう。
前回の記事で、何が起こるかわからない、スペクタクルなレイソル戦、的なことを書かせていただきましたが、あの雨じゃ何もできやしません。
天気が良ければ、間違いなしの好ゲームだったのに……ああ、もったいない。
続きを読む

何が起こるかわからないのが、柏レイソル戦。スペクタクルなゲームを勝つために必要なことは?

いよいよ柏レイソル3連戦。まずはリーグ戦ですね。
私の印象ですが、柏との戦いは、いつも激しいスコアになりますよね。それだけにハラハラ・ドキドキ、スペクタクルな戦いにんあるのですが。
一昨年の日立台の印象が強いのかもしれません。一時激しい雨の中で、2点先行し、しかし追いつかれたけれども、そこから3点取って突き放したゲーム。
今日も何となく、嵐の予感がするんですよね……。
続きを読む

Jリーグオヤジたちの、暑気払い  Jリーグとは、サッカーとは。原点に立ち返る飲み会?

今年の夏も、暑いですね。
朝起きて、外にでると……かつて東南アジアの国々を訪ねた時の感覚を思い出します。
夏に限れば、日本は亜熱帯になったのではないか、と思えるほどですね。
ということで、来週、私を含め3人で暑気払いをすることになったのですが、私を除く2人は、既に会社をリタイアしたオヤジ。でも、3人の暑気払いの話の内容、これもきっと熱くなる。なぜなら、3人とも、Jリーグファンだからです。

続きを読む

さあ、進化し始めた、サンフレッチェ広島  対柏戦 5対2で勝利。 エディオンスタジアムに、明るく楽しいサッカーが舞い降りた

12,673人。平日開催であるにかかわらず、ビッグアーチという場所のハンディがあるにかかわらず、12,673人のファン・サポが詰めかけた。Jリーグ再開後の2ゲームが、どうもすっきりしないものだったので、何とか応援することでサンフの選手に力を、という想いがエディオンスタジアムに集結した、と感じました。
そして、5対2で勝利。みなさんも、確かな進化の動きを、感じることが出来たのではないでしょうか。
また、今は夏休み。きっとお子さん連れの方も多く、子どもも大人も、初めてのスタジアムで、初めてのサンフレッチェ広島の方も多かったのでは。そんな新しい人達に、昨日の明るく楽しい、本来のサンフレッチェ広島のサッカーを見せることが出来たのが、大きな成果。まちがいなく、またスタジアムに足を運んでくれるでそう。

続きを読む

柏レイソル 2013年ナビスコカップ、優勝。工藤の決勝ゴール

柏レイソル、おめでとう。
佐藤寿人を師匠?とする、工藤壮人の決勝ゴール。お見事。MVPもゲットしました。

まあ、他のチームのファンからすると、延長線を戦って、疲れてもらうのがいいかな、なんてセコいことを考えてもいたのですがwww。

後半のラスト5分くらいからしか見られなかったのですが、なかなか熱のこもったゲームでしたね。 続きを読む

本日は、ナビスコカップの決勝ですね。

浦和対柏。何だか関東対決で、サンフレッチェ広島ファンからすると、全く面白くない展開ですが……。
まあ、両チームにはせいぜいがんばってくださいませ。
基本的には、柏を応援します。
やはり、浦和は応援したくないなあ。

昨日、私が勤めいる会社の中国支社に行きました。広島市内にオフィスがあって、僕がサンフのファンだと知って、女性の社員が「槙野のサインがありますよ、さし上げましょうか?」と好意で言ってくれました。
私は苦い思いを噛み締めながら、笑顔で「いえ、槙野は結構です」と遠慮しました。 続きを読む