タグ別アーカイブ: 北京国安

北京国安と異次元の戦い。守った、サンフレッチェ広島、Jリーグチャンピオンの誇り

Pocket
LINEで送る

異次元の戦い。
アジアチャンピオンズリーグ(ACL)の対 北京国安戦は、まさに異次元の戦いだったのではないでしょうか?

残念ながら、いろんな事情でゲームは見れていません。Twitterで追いかけましたが、前半はかなり押し込まれていたように感じました。北京国安のラッシュ。そういう印象でした。
また、北京国安の選手のラフプレイも多く、ジャッジもレベルが低く、そういう意味でも、異次元であったのではないでしょうか。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

ACL=アジアチャンピオンズリーグを戦える歓び  今日は、アウェイで北京国安戦

Pocket
LINEで送る

「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり」
前田日明のファンのかたは(私がそうですが)、第2次UWFを旗揚げした時の挨拶で引用したもので、
太宰治のファンのかたは、太宰が愛した言葉で。
そしてこの文章は、ヴェルレーヌの詩が原典なのですが。(「選ばれてある」と訳されています)
神に選ばれた歓びと、その不安をうたったもの、と言われています(諸説あります)。

私たち、サンフレッチェ広島も、サッカーの神様に選ばれて、今、リーグ戦とACLを戦っています。
その恍惚と不安を、サンフレッチェ広島のメンバーも、ファン・サポも感じていることと思います。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

ローカルな広島で、グローバルなサッカーを 複合スタジアムは、何処にあるべきか?

Pocket
LINEで送る

アジアチャンピオンズリーグの戦いと、リーグ戦と。2つのタフな戦いを続ける私たちサンフレッチェ広島の戦士たち。
どちらも手を抜くわけにはいかないし、手を抜くなんて、サンフに関わるに人間は、誰も、微塵も思ってはいない。
当然ながら、どちらも、あまりにも重要な戦いなのですから。

特に、ACLの北京国安戦は、アウェイ戦。ホーム戦は1対1で引き分けただけに、絶対に勝ち点3が欲しいところ。勝てば次のステージが見えてきます。
とはいえ、いつも私たちは一戦必勝。アウェイでも、しっかり自分たちのサッカーをして勝利しましょう。

■北京国安 vs サンフレッチェ広島
日時:4月16日(水)19:30 キックオフ ※現地時間
会場:北京工人体育場

続きを読む

Pocket
LINEで送る

ACLは、リーグ戦についで、重要な戦いである……ACLのことを、もっともっと友達に伝えよう

Pocket
LINEで送る

今日、私たちのサンフレッチェ広島は、ホームのエディスたに、北京国安を迎え撃つ。ゼロックススーパーカップから中二日。なかなかハードなスケジュールですが、今日、考えたかったのは、ACLのこと。
私は、ACLは、リーグ戦についで、重要な戦いだと思っています。

戦いにプライオリティをつけていいのか? という思いもありますが、議論が進まないので、あえて、つけさせていただきます。
最も重要な戦いは、リーグ戦で優勝すること。次に、ACLで優勝すること。
そしてちょっと矛盾しますが、リーグ戦で優勝した上で、ACLで優勝した上で、クラブワールドカップで優勝する。これが、ベストです。

しかし、ACLと言って、日本人のどれだけの人がわかるのでしょうか? 広島の人も、ほとんどわからないのではないでしょうか?
サッカーの戦い、とは思ってい無い人も多いんだろうなあ……。

ワールドカップより、クラブワールドカップ 続きを読む

Pocket
LINEで送る