タグ別アーカイブ: キリンチャレンジカップ

皆川祐介

明日は、代表戦。サンフレッチェ広島の皆川佑介選手に、ワクワクする


キレンチャレンジカップ。アギーレ監督率いるA代表の初ゲーム。相手はウルグアイ。FIFAランクは8月14日の段階で6位。強豪です。が、A代表がどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。
ワクワクします。
この感覚、感情、久しぶりです。ここ数年、ザッケローニ氏が率いたA代表にはほとんど期待していませんでしたし。はっきり言って、ブラジルワールドカップより、ワクワクします。
何がそういう想いにさせてくれるのか……。
それはやはり、サンフレッチェ広島の次期エース:皆川佑介選手がA代表にいるから、でしょうね。

おそらく、スーパースターになる。それが皆川佑介選手だ

「おそらく」と書いてしまったのは、これ以降の記述が、私の思いだけで書くことになるからなのですが……。
皆川佑介選手は、あと、数年後、スーパースターに成ると思います。はい。いや、根拠と言われると、私の勘、としか言い様がないのですが、奇しくも、サンフレッチェ広島関連のレポートや著作で有名な中野和也さんが、J論で、皆川選手のことを書いていらっしゃるのですが、その内容に感銘を受けつつ、特に、次の部分で、なるほど、これはスーパースターに成る、と感じたのです。
引用させていただきます。

初めてJ1の練習に参加したクラブが広島だったのだが、その時の雰囲気の良さに感銘を受けてすぐにプロ入りを決め、他のクラブの誘いを全て断った純粋さ。J初得点を決めた柏戦で喜びの余り思わずサポーターのところに走ってしまい、その前後でアシストしてくれた石原直樹のところに行かなかったことを反省、それをそのままサポーターの前で口走る素直さ。これも成長のためには必要な条件だ。それがなければ「考える」ことを徹底して求める広島で、これほど早く台頭することもなかっただろう。

引用元:ポスト寿人の一番手。日本代表の新星・皆川佑介、台頭の契機は北海道にあった

この、脳天気さというか、素直さ、というか、すっとぼけた感じは、限られたスーパースターが持っている要件の一つだと思うのです。
私の仕事の中心の一つは、テレビCMを作ることなのですが、浮き沈みの激しい芸能界の中でも、スーパースターになる人は、実力はもちろんですが、ちょっと、人間離れというか、常識人ではない魅力を備えているのです。
これは、人間性がそのまま魅力になる、ということではなく、その人間性が、実力を高める、ということです。

だからこそ、サンフレッチェ広島において、絶対エースの佐藤寿人選手と、次期エースの皆川佑介選手の2トップとか、見たいけどなあ。

p.s.
アギーレ監督、ぜひ、皆川佑介選手に、出場機会を。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村