タグ別アーカイブ: ガンバ大阪

結集

ああ、もう、明日(5月2日)のガンバ戦が気になってしかたない……優勝へ続く戦い・サンフレッチェ広島

Pocket
LINEで送る

昨日は、少しだけドキドキした。

今朝、起きると、もっとドキドキしている。

考えてもどうしようもない。

でも、ドキドキするんだから仕方がない。

そう、明日(5月10日)のサンフレッチェ広島 対 ガンバ大阪 戦。

私がピッチの上で戦うのでもないのに、なぜ、数日前からドキドキするのだろう。 続きを読む

Pocket
LINEで送る

ガンバ大阪戦

この一戦。勝つとマジに優勝が見えてくる 結集せよ!!! 5月10日 ガンバ大阪戦

Pocket
LINEで送る

この一戦。

5月10日。ガンバ大阪をエディオンスタジアムに迎え撃つ。

おそらく。この一戦、勝てばサンフレッチェ広島は1stステージを優勝する。

それほど、重要なゲームになる。

みんな、エディスタへ行こう。勝利を、そして優勝をつかむために。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

ゼロックススーパーカップ、ガンバがレッズに2対0の貫禄勝ち

Pocket
LINEで送る

ゼロックススーパーカップ、昨年は私たちサンフレッチェ広島がいただきましたが……。

今年は、ガンバ大阪対浦和レッズ。
ゲームは見ていないので何とも言えませんが、レッズはまた後半に、さらにロスタイムに点をとられてシャットアウト負け。

石原直樹はベンチにも入ってなかったみたいですね。
まあ、先日のACLに出場していましたからね。
ACL要員として、しばらくは行くのでしょうかね。

直樹に対しては、複雑だなあ。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

ナビスコ決勝

【動画あり】霞ヶ丘の忘れものを、埼スタへ取りに行こう。8日は、ナビスコ決勝

Pocket
LINEで送る

あの日、私は、霞ヶ丘の国立競技場にいました。
私の愛する息子とその友人を連れて、ナビスコカップの決勝の場へ臨みました。

当時まだ、サンフレッチェ広島は、他のクラブから恐れられるというチームではなかったと私は記憶しています。ミシャのもとで、ユニークなサッカーを展開する地方の中堅クラブチーム……。
相手は、ジュビロ磐田。相手に不足なし、というかむしろ数度の優勝を経験している名門。
私達は、勝つことを信じて、ピッチに立った紫の戦士を声をからして応援しました。
そして、結果は……。



友人のRyo Takahashiさんが編集してくれた動画です。盛り上がっていきましょう。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

悔しくて、悔しくて……寝れない夜、されど希望の光は、さらに輝いて ガンバ大阪に0対1で敗れる

Pocket
LINEで送る

TwitterやFacebookを見ていると、昨夜ノサンフレッチェ広島対ガンバ大阪戦に関して、広島がガンバに圧倒的にやられていた的なコメントがちょっと目立ったのですが、私は全くそんな印象はありません。
宇佐美選手の決定力にやられはしましたが、それほど悲観する内容ではなかった、むしろ、希望の光は更に強くなってきたゲーム内容だったと思うのですが、みなさんは、どうですか。
もちろん、ゲームの残り数のことを考えると、勝ち点3は猛烈に欲しかった。内容がよかったと(私は)思えるだけに、悔しくて、悔しくて、マジに今、よくる朝の4時20分ですが、眠れないのです。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

今日のガンバ大阪戦は、水曜日の戦いとは、また違うものになる。激しき戦いの予感 昨夜、あひる村 で話したこと

Pocket
LINEで送る

あひる村は、新天地にあるバー(?でいいんですかね、店長)。(広島市中区新天地1-28おぺらはうす5階)
モスコミュールを飲むだけでも価値のあるお店なのですが、とにかく、サンフレッチェ広島のことを語れるお店としても、有名ですよね。もちろん、中継あり。
あひる村看板 あひる村モスコミュールです

 

 

 

 
で、昨夜、その、あひる村で、先日の天皇杯、ガンバ大阪戦の話を熱く熱く語るマスターご夫婦のお話を聞くだけで、なんだか嬉しくなりました。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

天皇杯は終わったけど……それでも前を向く

Pocket
LINEで送る

なかなか、乗り切れない。
天皇杯は、昨夜のガンバ戦で終わりました。
ただ、まあ、仕方ないのかなあ、とも思います。ゲームを見てないのでなんとも言えないのですが、私の信頼する人が、Facebookで「不甲斐ない、というのとは違う理由で負けたので」と書いていらっしゃったので、仕方ない、と思っています。仕方ない、と言ってもギブアップではないのです。
うまく表現できないなあ。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

天皇杯ガンバ大阪

3冠の可能性があるのは、私たちサンフレッチェ広島と、今日の天皇杯の相手のガンバ大阪だけ 開けてびっくりの戦いが繰り広げられるはず

Pocket
LINEで送る

今、Jリーグで絶好調、と言えばガンバ大阪。7月からのリーグ戦では6勝1敗1分。
一方、私たちのサンフレッチェ広島も戦う体制が整い、上昇気流に乗り始めた所。ディフェンスもしなやかな勁さを取り戻しつつある。そして、この2チームだけが、リーグ戦、ナビスコカップ、天皇杯の3冠の可能性があるのです。
サンフレッチェ広島もガンバ大阪も連戦に次ぐ連戦。
ベスト8をかけた戦いは、予測不能な、壮絶な戦いになるに違いない。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

素晴らしき 大阪ダービー。 日本のサッカーの、ひとつの中心地になる可能性を感じました。もちろん、勁さの中心はサンフレッチェ広島ですが。

Pocket
LINEで送る

正直、羨ましい、と思いました。
大阪ダービー
私は、これまで、Jリーグで「ダービー」と称されて入るけど、どうもしっくりこないダービーばかりでした。
何だか強引。プロモーションが中心。
でも、大阪ダービーは違いました。

⇑ 大阪ダービーに向けて、香川真司からのメッセージ(アップ感謝です)。

続きを読む

Pocket
LINEで送る

なんとか、勝ち点1をゲット……対ガンバ大阪戦(Jリーグ第4節)   熟成まで、後3ヵ月。サンフレッチェ広島

Pocket
LINEで送る


スカパー!オンデマンドは、おそらくリアルタイムから60秒、いや、それ以上遅れて放送される。併せてTwitterを見ているので、Twitterの方の情報の方が早い。Twitterで結果を知り、その数十秒後に、その結果の映像をスカパー!オンデマンドで見る。このギャップ、何とかならないかなあ……と思いながら見ていたが、今の、サンフレッチェ広島の状況が、まさにこの、スカパー!オンデマンドの状況と同じだ、と感じてしまった。
続きを読む

Pocket
LINEで送る

ガンバ大阪 圧倒的強さでJ1復帰。 大分トリニータの降格とを考える

Pocket
LINEで送る

ガンバ大阪が圧倒的な強さでJ1の復帰を決めました。いやあ、しかし、強かったですね。
元来、J1で戦うべき戦力を持っていたチームであった、ということが証明されました。

逆に、大分トリニータは、早々に降格が確定してしまいました。
昨年J2の6位からプレイオフでJ1に下克上したのですが、まだ、J1で戦う力ではなかった、ということも証明されてしまいました。 続きを読む

Pocket
LINEで送る