サンフレッチェ広島、FC東京から 1 対 0 で勝ち点3ゲット!……史上初(のはず)のサンフレッチェ広島とカープの同時首位。されど、旅の途中

FC東京が強くなっていた。マッシモフィッカデンティ監督は凄かった。小谷野社長も、フェイスブックで「敵将フィッカデンティ監督の提示した新たなサンフレッチェ対策」と書いてましたが、この「新たなサンフレッチェ対策」は、何と言えばいいでしょうか……上手にポジションを取り、縦パスの出しどころを、外へ外へと追い込む、と言った感じなのでしょうかね……ちょっとよくわからなかったので、わかる方の分析を待ちたいとは思いますが……。

しかし、コーナーキックから、千葉ちゃんが決めてくれて、しっかり勝利! 勝ち点3をゲット。これは大きかったですね。
これが王者の勁さだと思います。厳しい戦いでも、しっかり守り、しっかり勝ち切る。

⇑ FC東京戦後のサンフレ劇場。ホーム戦では、これがやりたいから、髪を切ってゴールを決めたんじゃないか疑惑がある千葉ちゃんw しかし、劇場直後の、千葉ちゃんのチャントに対して深々と礼をする姿も、また、千葉ちゃんなのです。(アップ感謝です)

観客が少なすぎる!!!

千葉ちゃんもヒーローインタビューで言ってましたが、あまりにも観客が少ない。
情けない。寿人のカズダンスもかかっていたゲームで、12,529人は、酷い。
これは早急になんとかしないといけませんねえ。う~ん、悩む……。

寿人の139ゴール目は、次節で!

残念ながら、寿人の139ゴールそしてカズダンスは、このゲームでは見ることができませんでした。
私の予想では、こういう時は、チーム全体がさらに活性化し、みんなで楽しみながら勝っていく祭り状態になることも多いのですが。
しかし、FC東京のあの守備、また、代表候補のトレーニングに参加していた選手もはやり、動きが今一歩という感じで、もう少し、連動感がアップしていれば、というのもありますが……もちろんそれは言い訳にはできません。
寿人は、次節で決めてしまうでしょう。ホームでなくて残念ですが、まあ、どんどんゴールを決め進めていってください。全てのゴールは、寿人にとって「旅の途中」ですから。

史上初!(ですよね……) サンフレッチェ広島とカープのダブル首位……しかし、まだまだ、旅の途中

おそらく、史上初だと思うのですが、どうなんでしょうか。
サンフレッチェ広島カープ同時首位。
お互いに、広島を盛り上げるためにも、常に上位にいてほしいものです。
今年は、マジに、ダブル優勝、ダブルパレードがあるような……。
森保監督もインタビューで
「プロ野球とサッカーで、広島のチームが同時首位だということで、我々を応援してくださる広島県民・市民の皆さんが盛り上がって元気になってくれれば、本当に嬉しい。こういう明るい話題を提供したいと思っています。広島の人々が笑顔になれる結果をサンフレッチェとカープが出せているのは、嬉しいこと。僕自身もカープファンですし、カープの(首位という)成績は嬉しい」と述べています。

さあ、昨日の勝利を噛み締めながら、それでも昨日のゲームは、11連戦の初戦。
これから続く10連戦を、しっかり私たちは応援・サポートしていきましょう。
ダブル首位とはいえ、まだまだ、旅の途中なのですから。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です