サンフレッチェ広島 残留決定

サンフレッチェ広島 FC東京に2対1で勝利。J1残留を決める


【今日の一言】
残留の安堵と、少しの怒りと呆れと、そして別れの切なさ、寂しさと。

勝った。とにかく勝った。
J1の残留が決まった。
FC東京に2対1。先制するも、今年の悪い癖の油断が出て後半追いつかれる。でも、ここからまたサンフレッチェ広島はギアをもとに戻して稲垣の素晴らしいミドルで勝ち越し。そのままゲームを納めて勝ち点3。
残留争いをしていた甲府が、大宮と引き分けで、残留決定。
とにかくよかった。前節の神戸戦で、やった間に合った印象。ロペスの1トップが現状一番いい語りかな、とも思います。
稲垣、いいシュートだったなあ、まだ不用意な反則が多い気がするけど、とにかくよかった。
サポーターも素晴らしい雰囲気作りでしたね。本当によかったな。
安堵感、半端ない。
とにかく、来季に向けて、改善していきましょう。
来季は少なくとも、ACLを狙いましょう。

年パスのセールス、あのタイミングでやらないでよ

織田社長。最終ホームデームで、何とか残留を決めて、そしてあの雰囲気で。
最後に年パスのセールスはないでしょうよ。
正直、がっかりです。
残りゲームが3節になった時に出した声明も、何か心に響いてきませんでした。
いろいろ文句を言うサポーターがいるから、その人達対策、という印象でした。
見透かされていますよ。
来年は、社長とは何をするべきか、どういうスタンスで仕事をすればいいのか、
その辺りをしっかり考えて欲しいと思いました。
織田社長に対する多少の怒りとガッカリ感が残ってしまいました。

やはり、ミカとのサヨナラは、あまりにも寂しすぎる

まさか、ミカがあんなに泣くとは……。
残留の安堵の後に、
あそこまでの別れの辛さ、切なさを感じるとは……。
千葉ちゃんも泣くし。
クラブは変わっていく。でも、ミカの素晴らしさは永遠です。
本当に帰ってきてね、広島に、絶対。
ミキッチに関しては、2つ前の記事にもアップしています。
こちらも読んで下さいね。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村