塩谷司 やりたいようにやってくれ

Pocket
LINEで送る


【今日の一言】
もちろん、残って欲しいけど

塩谷司に、UAEのアルアインから獲得のオファーがきたことは、もうみんな知っていますよね。
正直、なんで? という感想が強い。のですが、選手としては、これは嬉しいでしょうね。
私も、一介のサラリーマンですが、たまにヘッドハンティングの電話がかかってきますが、嬉しいもんね。(^_^;) なんかニコニコしちゃうもんね。
私のことは置いておいて、そりゃ、獲得のおオファーが来るのは、嬉しいっすよね。しかもまだサンフレッチェ広島との契約が残っているのに。違約金払います、そこまで評価しています、ということですからね。

行くか行かないかは本人次第

今、歴史的な危機的状況で戦っているサンフレッチェ広島の中心メンバーとしての自覚が強い塩谷司選手だから、そのまま広島に残るかもしれない。おそらく、残ってくれるだろう。私も、その方が嬉しい。残留のために一緒に戦って欲しい。

でも、心の何処かに、塩谷司よ、行きたかったら行ってこいよ、と思っているのです。

だって最初の方に書きましたけど、凄い評価されているわけですからね。
もちろん、司がこのオファーを受けることが、サッカー選手として成功につながるか、そうはなからないかは誰もわからない。
それでも、自分の気持ちのどこかで、行きたい、と思うところがあったら、そこに従ってみたらどうだろうか、とおもうのです。
ただ、政情不安定なUAEというのが猛烈な不安要素ではありますが。

確かに、司ももう、失敗しづらい年齢になはってきています。
でも、人生は一回ですからね。

私は、サンフレッチェ広島のことをずっと応援して行くように、塩谷司も、どこに行こうが、ずっと応援して行きますよ。(^_^)

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る