森保監督解任論に思う マジに目標をJ1残留に切り替えるとして

【今日の一言】
ゴールデンウィークまで1勝しかしてないなんて、誰が想像しただろう……

勝てませんなあ……。

昨日の、ルヴァンカップ。エディオンスタジアムに参戦しましたよ。いい天気でした。成績が芳しくなくても、14,000人以上のファンが集ってくれました。
しかし……。

大きな目線で言うと、いい方向に向かっていると思う。
守備も、相変わらずのポカはあるが、一時ほど酷くはないとは思う。
ただ、点が入る気がしない。これは何なんだろう……。

先日のアウェイのFC東京戦は、ビルドアップの時に相手のディフェンスによく引っかかっていた。これは高萩洋次郎も言っていた。
きっと、萎縮しちゃってるんだろうな……。
優勝候補にも上げられていて、蓋を開けてみると全く勝てない……。まあ、みんな逆に興味を持つ人もいるだろうし。
数年前に広島市で仕事をさせてもらったあの人は、カープのことはべた褒めでサンフレッチェ広島のことは憎んでいたから、今は楽しいだろうな……。

ファン・サポの不協和音も始まった

ファンやサポーターも、ここまで勝てないし引き分けにもできない状態が続くと、いろんなことを言う人が出てくる。その先鋒は、森保監督解任論。

気持ちはわかるけど、私は、森保監督に対して辞めてほしいとか思わない。
やりたいことがあり、それがサンフレッチェ広島が強くなっていくプロセスであれば、それはそれでよしと思う。
森保監督に、今の時点でどうやったらサンフレッチェ広島を強くすることが出来るか、そのノウハウがないなら、自ら監督を辞めると思う。ノウハウ無いのに居座るといった、そんな責任感のない人ではないですよ。
その時は自ら身を引きますよ。

今、森保監督が辞めたら、一体誰がやるんだろう。……。

なかなかきつい戦いの日々は続くけど、紫の戦士を信じて、私は応援を続けて行くだけです。