Jリーグ 第6節 偏見だらけの雑感を

【今日の一言】
マジ、Jリーグ、面白いから^_^

第6節のNo. 1トピックは、やはり私に取ってはサンフレッチェ広島の初勝利。
ガンバ大阪相手にいい攻撃ができた。守備はまだまだだったけど、とにかく勝ったことが大きかったですね、ガンバ相手に。しかも、なかなか調子が上がらなかったフェリペシウバと工藤壮人選手のコンビネーションでゲットしたゴールというのが大きかったです。
これからに、期待です。少しずつ、上に上がっていくことでしょう。

次にレッズ。
0対7といううのは、デカイです。得失点差はリーグ戦の終盤でモノを言ってきますからね。ただ、レッズのファンやサポも薄々感じてるとは思うのですが、レッズが大勝するって、あまりいい予感がしないだろうな……。常勝レッズなのに、なんかムラっけが多い感じがしますよね。
一方の仙台。ここまでやられたら、どう立て直すか……。この一週間の過ごし方が大事なんでしょうね。

意外だったのが、レイソルとエスパルス。
レイソルは前節、サンフレッチェ広島に勝利して調子が上がってきたのかなと思いきや、エスパルスに0対2の完封負け。なかなかレイソル、調子に乗れませんね。

あと、セレッソは良く鹿島に勝ってくれた、ありがとう。
ダイジェストを見たけど、鹿島に結構激しい攻撃を受けながら、0対1で勝利。
これかセレッソに取っては大きな勝利だけど、鹿島に取っては結構痛い負けだと思う。

大宮対神戸。
一勝もできていない大宮と首位の神戸。居直った大宮アルディージャがヴィッセル神戸から勝ち点を奪うことも……と思ったりもしたけどね、いやいや、0対2で、ある意味順当に神戸の勝利。
大宮、厳しいですね。
まだ、降格に言及するのは早いかもしれないけど、せっかくのさいたまダービー、来年もやりたいですよね。

もうひとつ、取り上げたいのは、札幌対FC東京。
これが大方の予想に反して、2対1で札幌が勝ち点3をゲット。リーグ戦は何が起こるかわからない。
サンフレッチェファンとしては、札幌が勝ったことで降格圏内から脱出はできなかったのですが、それより何より、FC東京と勝点差を縮めることができた方が、大きい。
ここは「ありがとう札幌」と言っておこう。

ということで、ますます面白いJリーグ。第7節も、見逃せませんよ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村