第5節を終わって見えてきたこと……Jリーグ雑感

【今日の一言】
レッズが何となくいい位置につけてるなぁ……

私が愛するサンフレッチェ広島がなかなか勝てないので、私も辛いのですが、そんな中、Jリーグの他のクラブもゲームをやってるわけで。
前節のスコアだけから推察する^_^;私的ハイライトを。

浦和レッズ が神戸の鼻を、取り敢えず折る

私の元上司や先輩たちは、Jリーグファンが多いのですか、その中のレッズファンが前節の前に「神戸の鼻をへし折ってくる」と言ってましたが、まさにその通りになりましたね。

1対3で、レッズ。

このまで神戸は全勝できてたわけですから、レッズをホームでたたけばさらに勢いに乗るれるところだったのですが、さすがにそうはレッズが降ろさなかった。^_^;
スコアだけ見ると、レッズ圧勝。
神戸は、次のゲームが大事ですね。
ま、ネルシーニョのことですから、そのあたりのマネジメントは問題ないでしょうが。

ガンバ、川崎、鹿島勝つ

やっぱり強いなぁ、と感じるわけです、この3クラブ。
スコアを見る限り、ガンバと鹿島は、圧勝ではないのですが、やっぱり勝つんですよー。
強い。

それからFC東京が3対3でサガン鳥栖と引き分けてますが……
東京はやっぱり攻撃力かまグレードアップされてるなぁ、という印象。鳥栖は苦しんでますが、3点取ってる。つまり東京は、3点取られてるわけで……
うーん、両チーム、これからって感じでしょうか。

上位争いは、サンフレッチェがいなくなり、ヴィッセル神戸が加わった序盤

さて、今年度のJリーグ序盤戦、上位争いには、鹿島、ガンバ、浦和、川崎といったここ数年の定番メンバーから、サンフレッチェが沈み、神戸が上がってきた、という感じですね。

これから、少しずつ中盤戦に入って行きますが、私が愛するサンフレッチェ広島は、浮上できまさかどうか。どうやって浮上するか、そこをしっかり見て行きたいと思う、今日この頃、なのです。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村