今年の広島の12月24日は、ヴァイオレットクリスマス

天皇杯の準々決勝が近づいてきましたね。
私は未だに寿人ロスですで、きっと一生治らないと思いますが、
それでも、天皇杯の次のゲームの日は来るわけで。

12月24日 クリスマスイブの13時。場所は鹿島。

正直、鹿島スタジアムって、東京駅からシャトルバスで2時間位かかるんですよ。これって、もう、「アウェイは来るな」と言っているようなもんで、それでも私は何度も参戦しているのですが、何と、全敗……。
どうですか、これ……。
ということで、準々決勝は、私は現地参戦は今回はやめときます。行くと勝てない気がするので。
何と弱気なこと。

というわけで、広島の方々。
今年のクリスマスイブは、昼から広島の待ちを紫に染めましょう。
鹿島に勝って、夜は勝利のパーティーを。
ヴァイオレットクリスマス・イブを。

そしてそのまま、29日も、元旦も、勝利と優勝の紫へ!!

p.s.
2016年度のサンフレッチェ広島は、多分今が一番いい時期だと思うのです。
ASSISTで、キャプテン青山敏弘がロングインタビューに答えていましたが、青ちゃんの言葉の端々から、「今年は今が一番いい」ということを感じ取れるのです。
もう、森崎浩司と佐藤寿人と、プレイするのもあと2回。全部勝利で、つまり優勝で決めましょう。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です