悔しくて、可能性がほんの少し残り、それ以上に可能性を感じた……ナビスコカップ予選第6節 サンフレッチェ広島対東京戦

Pocket
LINEで送る

悔しい。
この夜の紫の戦士たちは、本当に悔しかっただろう。
一夜明けた今も、きっと悔しいに違いない。

勝ち点3がぜったいに欲しかったゲーム。
しかし、現実は、アディショナルタイムで追いつかれ、勝ち点1になってしまったゲーム。

突破の可能性と、これからのサンフレッチェの可能性と

実は、ゲームはまだ見ていないのです。
だからネット等からの情報で書かせていただきますが、

よくやった、という声が多いですよね。

確かに、昨夜勝ち点3を奪えなかったことで、ナビスコカップ予選突破の可能性はかなり低くなってしまいました。

しかし、いわゆる若手中心の、しかし、昨夜の段階ではベストチョイス、というか最も強い紫の戦士は、FC東京を相手に、いいサッカーをしたのではないでしょうか。

予選突破の可能性は相当低くなってしまいましたが、リーグ戦含め、今後のサンフレッチェ広島の進化に関しては、その可能性は確実なものになってきました。

これは、リーグ戦の1stステージも楽しみですが、2ndステージはもっと楽しみです。

1stステージの優勝は、なかなか難しい状況ですが、2ndステージの優勝、あるいは、通期での勝ち点上位でのチャンピオンシップ登場、そしてチャンピオンシップ優勝は、十分にありえますね。

確かに勝ち点3は欲しかった。
しかし、ワクワクさせてくれた昨夜の紫の戦士たち。
失った勝ち点2は何だったのか。そこから何かをつかみとり、もっともっと、進化してくれ。
応援してますよ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

悔しくて、可能性がほんの少し残り、それ以上に可能性を感じた……ナビスコカップ予選第6節 サンフレッチェ広島対東京戦」への1件のフィードバック

  1. さやか

    惜しかったと思います。次の試合勝っていい結果が残せるように頑張って欲しいと思います!応援頑張ります(o^-^o)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です