アンガールズ

新しい風が、松本山雅戦で吹いた。さあ、今日のエスパルス戦。エディスタには、どんな風が吹く?

風が吹いてきた。

この前のナビスコカップ、対 松本山雅 戦では、新しい風が吹いた。

中堅選手も、若手選手も、必死に、しかし活き活きとプレイした。

私は、そこに価値があると感じたのです。

このゲームをきっかけに、サンフレッチェ広島は、新しいステージに進むことができるんじゃないかと、少しワクワクしています。

松本山雅の幹部から、届いたLINEメッセージ

個人的に、松本山雅の幹部の方とご縁があってほんの少しだけ仲良くさせて頂いています。

そして、その方が私にラインで送って来られたメッセージの中、

「スタンドにいた、佐藤寿人以下の広島レギュラーメンバーが豪華でした」

という内容がありました。

なるほど。先発メンバー総入れ替えのあのゲーム。レギュラー陣は、アルウィンのスタンドで観戦していたのですね。

その時、レギュラー陣の気持ちはどうだったのだろう。

まず、この夜、ピッチに立った、そしてベンチに入った選手たちへの信頼。
そして、きっと、頼もしい、と感じたのではないだろうか。
スコアほど、楽勝ではなかったのだけど……。

そして、レギュラーたちにも、新しい風が吹いたはず。

今日の、ホームでのエスパルス戦には、
エディオンスタジアムに、どのような風が吹くのだろうか。

きっと、熱く、そして爽やかな風が、吹き抜けるはずだ。

p.s.アンガールズも来場。ぜひ、サンフレッチェ広島のサッカーのファンになってほしいなあ。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です