広島市

サンフレッチェ広島が、広島から去る日

私は、去年か一昨年か、
「サンフレッチェ広島」が、広島から出て行く日が来るかもなあ……。
と思ったり、
その方が、サンフレッチェ広島、というかそうなってしまったらサンフレッチェ◯◯ですが、その方が、いいかもなあ、なんて思ったりしています。

もちろん、そう思った直後に、いやいや、それはダメじゃろう、と強く思うのですが。

それでも、なぜ、そう思うかといいますと……。

サンフレッチェ広島の評価は、広島より、他の地域でのほうが高いのでは、と思うところがあるからです。

2度の優勝、しかも連覇。ユニークでオリジナリティのある広島らしいサッカー、そして進化するレジェンド佐藤寿人……。
これだけ魅力的で、素敵なサッカーをするクラブチームが広島にある。
これって凄いことなのに、そのことに、あまり広島の人たちが気づいてないような気がするんですよね……。

日本の地方は、Jリーグのクラブチームをどのように活かすか、が活性化の1つのポイント

各地方、地元にJリーグのチームが欲しくて、かなりの努力をしているのは、多くの方がご存知でしょう。

Jリーグを一つの核とした街づくり。
サッカーを中心にした街づくりも盛んです。その他、東南アジアへのマーケティング、また、電気会社を作るクラブなど、
地域を活性化するための、1つのエンジンとしてみんな活用を始めています。

これは、サッカーという、スポーツだから。
世界で、日本で、最も競技人口の多いスポーツだから、
このことが可能になると思うのです。

さらば広島。あとはどうなる……。

失って初めてわかる大切さ……。

もし、今、サンフレッチェ広島が他所の地域に出て行くとしても、
ことの重大さが分かる人は、少ないのでしょね。
これだけ、広島の活性化のために活用できるクラブチームを作るのに、何年かかるでしょうか……。
東洋工業の時代から、サンフレッチェ広島は、歴史のあるチームですから。

何年、というレベルではないでしょう。数十年、下手をすれば100年以上かかるかもですね。

その時になって、広島の人が後悔するかどうかはわかりませんん。

が、何が、広島にとって財産なのか、そのあたりを、広島の人は、私を含め、しっかり考えて行動したい、と思うのです。

◆よろしかったら、ブログランキングに、ひと押し宜しくお願いいたします。

 にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

サンフレッチェ広島が、広島から去る日」への3件のフィードバック

  1. サンフレッチェサポーター有志

    サンフレッチェを応援する全ての方にお伝えさせて頂きたく、コメントをさせて頂きました。

    もし、ご迷惑であれば、お手数ですが消去してください。

    ご共感頂ければ、この文章の内容をお使い頂き、ブログの記事などで読者の方へお伝え頂ければ幸いです。

    広島市はスタジアムを宇品につくる意向とのことですが、地元から反対意見が出ており、建設計画が中止される可能性は高いと思われます。

    http://matome.naver.jp/odai/2142485444910791501

    松井さんの「サンフレッチェは、優勝されるとスタジアム問題が土俵際に追い込まれるので、2位でいい」という発言からも消極的であることは間違いありません。

    スタジアム建設を推進している関係者の方は、広島市はスタジアムをつくる意思がないということを断言されています。

    もし、仮に宇品へスタジアムをつくったとしても、それほど観客の数は増えず、使用料の負担が増すだけで、クラブの経営にとっては逆に今よりも状況が悪くなるそうです。

    そういった背景があり、広島市議会議員の方がブログで、サンフレッチェが広島から移転する可能性があるという話をされています。

    http://www.hirano-hiroaki.com/my_thinking/20150303.html

    市民球場跡地にスタジアムが建設されなければ、サンフレッチェにとって取り返しのつかない損失となり、50年先までクラブの成績、収入などに大きな影響が出ます。

    他人事と捉えず、全てのサポーターの方に危機感を感じて頂ければと思い、お伝えさせて頂きました。

    スタジアムが欲しいという願望を口にするだけでは何も変わらず、もう時間は残されていません。

    サンフレッチェ前社長のこやのさんがスタジアム建設などのために運動をされていますが、サポーターやボランティアによる支援の輪を広げていきながら活動されています。

    http://koyano.hiroshima.jp/

    サポーターの力がなければ何も出来ず、このままではスタジアム建設の計画は破談に終わる可能性は高いです。

    広島の外から来た人が、広島に愛着を感じ、広島のために自分を犠牲にして行動していることを、広島で生まれた人間として見過ごすことは出来ません。

    国内外でとてつもない実績をおもちの方で、今の状況にとってまさに渡りに船としか言えません。

    サンフレッチェに、広島にスタジアムが絶対に必要であるとお考えの方は、こやのさんの応援や活動の支援などにお力を貸して頂ければ、サポーター仲間としてこれに勝る喜びはございません。

    ご自身が出来ることを、ほんの少しだけでもいいので、スタジアム建設の意思を示すために、何とぞご協力をよろしくお願いいたします。

    返信
  2. カープがあるけん

    カープがあるのでサンフレが消滅しょうが移転しょうがどっちでもいいって県民が大半だからじゃないでしょうか?
    残念ながら知名度、歴史共にカープには勝てません
    なら、カープをとことん利用するのも手かも知れないですね

    返信
  3. 女装カープ男子

    カープがある限りサンフレッチェは何をやっても無理。なにせカープを守るためならサッカーW杯を広島で開催したいというFIFAの圧力にさえ屈しなかった野球の都。サンフレッチェは1日でも早く消滅してくれ、百歩譲っても広島からは出て行って欲しいというのが広島県民、そして全国のカープファンの願いだと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です